3月の会議 & ちょっと困ってるかも(webry blog) 

暑い…ホント、暑い…   どれくらい暑いかというと…えーッとぉ…五条大橋の袂にいる牛若丸が西陽に困ってるのと同じくらい暑い…   When You Walk In The Room / Jackie DeShannon ※1  ッと云いつつ、今回は寒さも終わりかけの3月23日の 三重県は津市へ仕事へ行った時の話…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

待ったこの日 2019 

梅雨入りせぬままに迎えるかも…ッと思った   Happy Together / The Turtles ※1  卓球大会のあとも風邪引きさん   でもネ  熱が出なかったから誰も信じてくれないのヨ  でも数人だけは解ってくれた  そやかてカラオケ大会での点数が低かったんやもん  6月の半ば  姉た…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

Holidays 

平成から令和に変わるからって10連休もしなくても佳かったのに   Holidays / Michel Polnareff ※1  平成がキリの佳い31年まであって佳かった  ただ 誰がどォ考えたのか知らないけれど、出来れば4月の一日をもって元号を替えてもらう方が もっとキリ佳かったんですけどォ   10連休だ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

春を探しに Traveling Boy

春を探しに出たは佳いけれど   Traveling Boy / Art Garfunkel ※1  3月29日  この頃の桜は西から東と云うよりも 東から西から…ッて感じ      滋賀での仕事の合間  沙沙貴神社はそろそろ佳いあんばいの桜になってるかも…ッて思ったけれど、まだもォ少し先…
トラックバック:0
コメント:35

続きを読むread more

古代の日本海文化

気が付けば2月も半ばも過ぎて    Gonna Make Him My Baby / April Young ※1  街なかは学級閉鎖や風邪引きさんでいっぱい  実際ボクの周りも風邪引きさんが多いにもかかわらず、風邪も引かず インフルエンザも寄りつこうともしないこの元気な躰  有り難いことです  昨年の…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

よォこそ 平成31年(2019) 

あけましておめでとうございます  昨年はたくさんのコメントと気持ち玉を戴き ありがとうございました  楽しく笑いあった年も、哀しくツラかった年も  佳い年も 佳くない年も 12/31でおさらば  平成31年(2019)はステキな一年でありますように  誰もが笑顔で過ごせる一年でありますように  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末に 2018

こと始めが過ぎたら 年末まであッ!ッと云う間   キストゥリナ / 河井英里  災害の多い年だった  ッと云うよりも平成と云う時代は 災害と共にあった様  先日の天皇陛下のお言葉  いつも穏やかに 冷静に話されていた陛下が 声を震わせていられた  この時代を我々と寄り添い通っていこうと苦心なさっていた…胸がい…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

紅葉だより Another Lullaby 

ゆっくり歩いてたはずの紅葉前線   Another Lullaby / Art Garfunkel ※1  11月29日  京都左京区は大原でお仕事  約束は午後三時 それまでにちょっとでも佳いとこ廻ってみよかしらん    実は大原には何回も行っているけれど、三千院には行ったことがないのネ  だから…
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

紅葉だより Stay Awhile

歩くような速さの紅葉前線 せっかちなボクは見失ってしまった     Stay Awhile / The Bells ※1    11月5日  大原での仕事の合間に江文神社へお参り    独特の雰囲気を醸し出す鳥居と 鳥獣魚貝の供養塔  いにしえの頃 金比羅山(江文山)の頂上、朝陽が一番当たる処…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

秋はトライアングル   Story of Love / Desert Rose Band ※1  まずは文化の秋を感じてみよォ  10月24日  街なかの博物館等々もいろんな展覧会、目白押し  中でもkomichiさんが紹介されていた京都文化博物館別館でされる ”高橋まき子展Ⅵ■ パート・ド・ヴェールの…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

哀しき足音 2018・秋

颱風25号が直撃するかも!  ッと云う当初の予想を覆し、しっかり行われた区民体育祭   Meet Me In My Dreams Tonight / Brian Wilson ※1  今年は5年ぶりの町内の組長で、しかも体育祭担当  町内会長と云う大役から逃れるにはそれしかなかったんだ  ッと云うわけで 九…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

9月に想ったこと  

もォ終わらないかも…ッと思っていた暑い夏は街から去っていた   HIROSIMA HOLE / Barefoot Jerry ※1    この夏はホント、暑かった  出てくるのはため息と涙か汗か解らない水分   暑さを笑い飛ばすためつい口ずさんでいたのはこんな歌    ♪ 噴き出してしまいそう  痛い…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

雨が降れば あげいん

猛暑と云うよりも酷暑…ッと誰もが言う2018年・夏  お盆過ぎて ちょっとだけマシになってきたみたい  7月の終わり  堀川今出川でたまたま信号待ち  この爽やかな青空の下  外に出たら爽やかどころか すぐさま熱風が躰を包みこもうとする    みどり多い場所でも暑いんやもん、しょうがないか   わあ…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

参戦!ウル虎の夏 

竹馬の友というのは有り難いもの、ひさかたぶりに掛かってきた電話  「共にウル虎の夏に参戦ぢゃ!」ッと    Beach Baby / First Class ※1  7月26日  甲子園球場のツタも順調に育ちつつある  ああ、美しい  そォ想わへん?   カープ VS タイガース  厳しいことは…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

6/17からココしばらく  

大雨の被害に遭われてる皆様  お見舞い申し上げます     あと1センチ傘が寄ったら / 有賀啓雄 ※1  関東方面は梅雨が明けたらしいけれど、京都は梅雨本番  一言で言うと…暑おす…   6月17日  注文はずいぶん前にしていたけれど しばらく品切れだった 南部鉄偶がやっと送られてきた  どれくら…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

ちょっとネ

ちょっとネ…いろいろありまして…    THE BLACK HOLE / 須藤薫 ※1  五月に行われる 恒例の卓球の試合に出ることになり、四月の半ばからその準備をしていた   でも とあるおじさんのとてつもないワガママとへりくつに振り回された四月と五月を過ごすことになった  ボクの試合自体は四勝一敗で、 思…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

春だより The French Waltz 

桜が淡い空の青に溶ける     The French Waltz / Art Garfunkel ※1  4月5日  大原方面へ  その帰り道、行けそうで行ったことのない寂光院に向かう   寂光院は聖徳太子ゆかりの尼寺  そして 平清盛の娘、高倉天皇の中宮=建礼門院徳子が、亡き息子 安徳天皇の菩提を…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

春だより 花の色 

桜前線は急ぎ足   花の色 / 渡辺典子 ※1  3月29日  細々した用事を済ましたあと、ちょっとだけ鳴滝界隈へ     この時期は平日でも京北方面に向かう周山街道はよく混む  自転車で動いて正解  これだけの桜がじっくり見られたんやからネ  市内での仕事を済まし、次の約束へ…ッと思いつ…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

春だより Magic Town 

あれほど寒かった街も 少しづつ暖かな風が舞ってきた           Magic Town / The Vouges ※1  3月23日  いろいろなことがあったけれど、何とか佳い方に向かいそう  お礼を兼ねて 水火天満宮へお参り  ふと思いついて 笑みりんさんとekoさんに教えてもらったダイソーの…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

涙のマイ・ボーイ 

ひと段落付いたと思ったわりに 微妙に忙しい2月3月     涙のマイ・ボーイ / 須藤薫 ※1   3月6日  ちょっとずつ暖かくなってきたからよけい堪える寒い弥生の朝  静かな誕生日のはずだった   でも兄貴が誕生祝いに持ってきてくれたおはぎで盛り上がったの盛り上がらなかったのって…盛り上がり切っちゃった…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

ひと段落

やっとひと段落   ひと段落付いたと同時に冬季オリンピックが始まった     Like To Get To Know You / Spanky & Our Gang ※1  ボクのことを幼い頃から知ってる人なら  「相変わらずネ」ッと言われることだけど、オリンピックが始まると ついついリアルタイムで見てしまう …
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

いつものこと 

この冬一番のとてつもない寒気団が来るって気象予報士が言っていた  そんな日に二条公園で寒桜が実をほころばしていたなんて   Here Before The Sun / Lori Balmer ※1  いつものことではあるけれど せわしない年末と年明けを過ごしていた  まぁ 忙しいのも楽しいことではあるけれど …
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

よォこそ 2018年

あけましておめでとうございます  昨年はたくさんのコメントと気持ち玉を頂き、ありがとうございました  楽しく笑いあった年も、哀しくツラかった年も  佳い年も 佳くない年も 12/31でおさらば    ※1    2018年はステキな一年でありますように  誰もが笑顔で過ごせる一年でありますように  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末に

街はクリスマスが終わったらすぐ年末モード  のんびり構えてても 外野が急くんやもん…     キストゥリナ / 河井英里  紅葉が終わった頃、この曲が頭の中で鳴り始めた   何故なんだろう  去年いろいろあった分、今年はすっきりした日々を過ごせるかと思っていたけれど そォは問屋が卸せないのは世の常  それも…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

紅葉だより Slow Breakup 

紅葉前線は一気に速度を上げていった     Slow Breakup / Art Garfunkel ※1 12月7日  あざやかな柿の実色に染まっていた嵐山の街並みも 今や冬支度       ホンの数枚 寒風に吹かれながらも堪え忍ぶ楓、いとあはれ     ほとんどの葉が土に還る準備をしている   …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

紅葉だより 柿の実色の街

想像していた以上に美しい紅葉  例えるとするならば 柿の実色の街   秋の接吻 / ふきのとう ※1     11月28日  上賀茂での仕事のあと、久方に深泥が池へと向かった  黄や朱、柿の実色の山々は秋が確実に進みつつあることを教えてくれる   そして上賀茂の社家の家並みに少しずつ舞い降りる落葉  …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

紅葉だより ゆるやかに

秋 秋 秋  色づき始めたのはホンの最近    目覚めた時には晴れていた / 朝倉理恵 ※1  11月8日  上賀茂方面での仕事帰り、太田神社へお参り  とばり下りる暗がりの中での紅葉  この目には美しく見えても 写真ではうまく撮れず  Photoshopごっこでごまかす私  11月15日…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

Cool The Engine

コオロギの額ほどの庭にキンモクセイが咲いたけれど、颱風が香りだけでなく花びらまで散らしてしまった   The Launch~Cool The Engine / Boston ※1 10月の或る日、仕事で愛知県は豊橋に行くことになった  豊橋に住むおばさんといとこ達に会うことにもなっていた  出来れば一緒にあち…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

哀しき足音 2017・秋

前々日の大雨がウソのような鮮やかな青空   七対子Twist恋人に  ニコニコ笑って~ジングル・ナイアガラ・マーチ~Cobra Twist~土曜の夜の恋人に / 大滝詠一 ※1    今年の区民体育祭  とあるルートから我が町内は男子リレーを棄権する決断した…という情報が 事前に入っていた  町内の人には悪い…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more