紅葉だより 駆け足の様に

やはり今年の秋は駆け足で 

201209-003.122.jpg

  The Romance / Art Garfunkel  ※1 


12月1日 
約束の時間にはちょと早い 
建勲神社の紅葉はどんな感じかな 

201201-001.jpg   201201-002.jpg

やっぱり11月の23日がピークだったんだろうか… 
それでもどこかで秋がかくれんぼしてると思いたい  

12月3日 
201203-001.jpg
やった! 
近江八幡の日牟禮八幡宮で 秋はひと休みしていてくれた 
201203-005.jpg   201203-006.jpg

201203-007.jpg201203-008.jpg
八幡堀もおそらく 美しい紅葉をみせてもらえるかな

201203-003.1.jpg
201203-003.jpg
しかし 川面を渡る風が八幡堀を冬ざれの風景に変えつつあった 


12月9日 
細かい仕事を済ましたあと、鳴滝へ行きたくなった  

201209-001.jpg
あっ、あんなところにおーちゃん号が! 

201209-002.jpg
うーん…やっぱりこの界隈では 秋はかくれんぼしすぎて、誰にも見つけてもらえなくなったのかもしれない 


12月10日 
園部のるり渓の秋はさすがに終わっているだろう…ッと解っていても行きたくなる24年前年中さんの男 

201210-001.jpg   201210-003.jpg

201210-002.jpg
解ってて行ったんだから…秋がいなかったからって… 


12月14日 
やっぱり行きたくなる日向大神宮 
201214-001.jpg
紅葉と云うよりも 十月桜を愛でに行った感じ 

201214-002.jpg   201214-003.JPG
こちらも秋は駆け足で去って行った様だ 
も少しだけでも早くお参りしに来たら佳かったのプチ反省会 

DSC_1444.JPG

君の反省がコレか!ッて写真の巻 

DSC_1447.JPGDSC_1446.JPG
新型コロナウイルスの話でテレビラジオ、新聞は大騒ぎ 
正直なところ、もォいい加減にして欲しかった 
どこにいるのか解らないものに怯え 
どこに行くこともできない状態になっているのがツラかった 


どォすれば佳いんだろう… 






DSC_1449.JPG
12月17日 

京都の街にとうとう冬が来た 
長いこと住んでても 一度たりとも慣れることのない底冷えの冬   


お昼までに済まさなければならなかった仕事のあと、広沢の池へ  

DSC_1451.JPG
少しだけ残っていた紅葉と 雪を戴いた愛宕山 
もあびゅーちふる 

ここまで来たら 後宇多天皇陵にもお参りしなくちゃネ 
DSC_1453.JPG

御陵の楓は池へと舞い降りていた 
凛とした空気とホンの少しだけ光る陽射し 
凪いでいた池の上をずいぶん前に駆け足で秋は去って行ったようだ 


12月もあとわずか 
悩みは尽きないけれど
それらはいずれ解決していくだろう 
だから 今は ボクにできることをするのみだ 

えっ、ほいで大掃除わいな…ッて? 


さァ それですわ…  







今年最後の紅葉だよりとなりました 
来年はステキな紅葉が見られますように 





◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
※1  
アート・ガーファンクルが1981年に発表した"シザース・カット"の一曲 

このアルバムは以前も触れた通り、長年のパートナーが自死したことに思い悩んでいたアート・ガーファンクルが 次に進むために作ったモノだ 
全体に静かなトーンの曲で占められている 
"The Romance"はニューヨーク出身のエリック・カズが作っている 

エリック・カズのことを知ったのは当然このアルバムだけれど、数年経ってから もォ一人大好きなアーティストのアルバムでその名前を見っけ 

  
  Gotta Get Away / Randy Meisner

イーグルスのベーシスト=ランディー・マイズナーが1980年に発表した2ndアルバム"One More Song" 
このアルバムの中でで エリック・カズはたくさんの曲をランディー・マイズナーとウェンディ・ウォルドマンと共作していた
ランディー・マイズナーの1st アルバムはちょっととっちらかった感じだったけれど、このアルバムはホントに素晴らしい 
エリック・カズとの相性が佳かったんだろうな  

そしてこのあと、自身の名を冠した素晴らしい3rdアルバムを発表したランディー・マイズナーの快進撃が始まる…ッと思たんやけどなァ  




Scissors Cut - Garfunkel, Art
Scissors Cut - Garfunkel, Art
One More Song / Randy Meisner - Randy Meisner
One More Song / Randy Meisner - Randy Meisner

みなさんのところへなかなか寄せてもらえず申し訳ありません 
今年中に寄せてもらうつもりなので、お許し下さい 

427

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 56

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年12月17日 23:41
こんばんは!
行く秋を追いかけてあちこちへ行かれましたね。まだ残っていた紅葉がとても綺麗です。近江八幡の日牟禮八幡宮では綺麗な紅葉が楽しめましたね。八幡掘の風景は風情があって良いですね。又、行ってみたいですが、コロナ過の今年はいけていません。早く普通の生活が戻ってくることを願っています。
京都も雪が降りましたか。底冷えのする寒い冬ですね。お身体ご自愛ください。
2020年12月19日 22:47
うん、やっぱりリズム隊がバンドの根っこを作るんですね。
えぇ、イーグルスが思いっきり見えます!^^)/
ワタシ個人的にはとっくにコロナを理解消化済みなのですが、お客様の考えまでを帰ることはできない、ってか来てくれないので話も出来ない、ってか来てくれてもそんな話で時間を費やしたくない…。
家計は火の車ですが、前向きポジティブ能天気に行きますよ、来年は!^^)/
2020年12月20日 14:37
京都の建勲神社に、近江八幡の日牟禮八幡宮。
12月になっても綺麗な紅葉が残っていて良かったですね。
終わりかけの紅葉も、散りモミジがあったり哀愁があったりして魅力的です。八幡堀の彩りと渋さにも、趣を感じます。
鳴滝、園部のるり渓など、いいところがいっぱいですね。
秋が終わって、京都も落ち着いて見られるのでしょう。
今日は高校駅伝でしたね。
今年も、京都へは行けませんでしたが、いつかたっぷり味わいたいなと思っています。いつになることやら。
winga
2020年12月20日 16:17
こんにちは。
紅葉の嵐山。一時ものすごい人だらけだとニュースや生徒さんから聞いてましたが、今は第一波の時みたいに少ないみたいですね。
ちなみに、先週金曜日の大阪府下は人で溢れてました。
たくさんの綺麗な写真。
赤が美しい。
雪積もりましたから雪だるま作りました。
朝晩マジ冷えますから風邪には要注意。
大掃除で怪我しないように。
2020年12月20日 18:34
1枚目の紅葉画像、素晴らしい!
紅葉が楽しめる京都、やっぱいいですね。
色んな所を回ってみたいって思います。
雪も降ったみたいですね。
交通渋滞になる程でなくて良かったです。
今年もあと2週間、忘年会は開催できなくなってますが
忘れたい事いっぱいの1年でしたね。
早く普通の生活がしたいです。
2020年12月20日 22:26
ぼかした赤を背景に、深紅のもみじを
アップで。これお洒落ですよ。
行く秋と追いかけっこするように、
最後の彩りを楽しむことが出来ましたね。
まだまだ辛抱の日々が続きますが、
来年は少し希望が持てるようになることを
願いたいものです。私の方は、最近UPの
記事で、今年は店じまいしようかと…。
どうぞ、良い年をお迎えください。
らん太郎。
2020年12月21日 00:24
福島、駆けずり回ってたときいつも乗ってました
noteはいい車ですよ。

いつか、班長とおーちゃんさん
吞みたいなぁ
コロナが落ち着いたら^^
2020年12月22日 13:27
こんにちは(^_^)

八幡堀の方に行かれたのですね。
こちらのお仕事もできるようになりましたか。
今年は京都の寺社巡りができなかったので、滋賀県内で、と思いながら寒さがやってきて引きこもってしまいました。
早く落ち着いて欲しいですね。
2020年12月22日 16:57
こんにちは。
毎年言っちゃいますが やっぱり京都の秋は格別ですね。
紅葉が似合う事♪
おーちゃんさんご紹介の場所は静けさ漂う落ち着いた雰囲気なので なお その秋の様子が素敵に見えます。
NEW]おーちゃん号にも雪が!NEWおーちゃん号 初雪のご感想はいかがですかね
京都の秋も早足でしたか・・・
来年はマスクなしの世の中で ゆっくり秋を楽しみたいですね。
京都は恐ろしい目が飛び出るほどの感染者数かと思ったら そうでもないんですね。
みなさん厳重に注意されてるからかな?
まずありえませんが 十分にお気をつけ下さいね。
その他 いらないウイルスにも負けないようお過ごし下さいませ。
笑みりん
2020年12月24日 10:14
こんにちは~♪
紅葉は駆け足のように過ぎ去っていきましたね。
少しでも真っ赤な紅葉が見られると嬉しくなるね。
おーちゃん号でお仕事もぼちぼち始まったのかしら。
もう雪が。。。寒いわけですね。
コロナで健康管理大事なのに、寒さで風邪も気にしなくちゃいけない今年の冬。
マスクが外せない毎日になる生活、早く卒業したいわね。
それにはワクチン接種しなくちゃダメなのかな~。
来年はすてきな紅葉に出会えますように。
2020年12月28日 21:16
まさか紅葉写真を目にするとは!ビックリ~
こちらは真っ白な世界になりました⛄

おーちゃん、ご無沙汰してますm(__)m

もうすぐ今年も終わっちゃう・・・
いつも不義理なことで申し訳ないな~と。

どうぞ元気で佳いお年をお迎えください ね。
2020年12月28日 23:34
こんばんは!
12月になって見せていただける紅葉がありがたいです~☆
京都の紅葉、もうかなり昔に行っただけで
今年は人も少なかったのでしょうか。
何処も絵になる京都の紅葉風景。
いつかじっくり訪ねたいと思っています。
アート・ガーファンクルの知らなかった静かな曲が
しみじみと沁みました。
今年もおーちゃんさんの選曲で知った曲も多く
ありがとうございました。
2020年12月31日 10:51
前記事に戻って、再びこんにちワン!U^ェ^U

コロナ禍の一年で、季節を楽しむ余裕もなくて、、、
おーちゃんの記事で癒されました〜♪
ありがとうございました。
来年もステキな紅葉を楽しみにしていますワン!U^ェ^U
eko
2021年01月09日 19:56
コメント、ありがとうございます。
コロナウイルス騒動でどこも行けない…ッと言ってるわりに紅葉狩り、しっかり行ってました。
今秋、近江八幡の日牟禮八幡宮の紅葉が一番キレイだったんじゃないかと思ってます。
朝ドラの"おちょやん"で出てきたお堀、どっから見ても八幡堀だったので そのシーンだけは保存してます。
思いっきしキツい底冷えの冬になりました。
ekoさんもお躰ご自愛下さい。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
監督さんへ
2021年01月09日 20:02
コメント、ありがとうございます。
ホントにリズム隊はバンドの根っこですよネ。
友達とよく言ってたんですけど "ホテル・カリフォルニア”はランディー・マイズナーのベースが無かったら、あれほどサウンドに深みで無かったんじゃ無いか…ッと。
コロナに関してはボクも或る程度見切ってるんですけど、お客さんの方が緊張してはるのをなんとも出来ません。
とにもかくにもどんな形ででも乗り越えるよう努力します。
コメントのお返し遅くなり、申し訳ありません。
ミクミティさんへ
2021年01月09日 20:07
コメント、ありがとうございます。
京都の紅葉も今回のはちょっと哀しい状態でした。
でも ちょっとだけ佳いのが見れたので佳しとしてます。
近江八幡の紅葉が今回一番キレイでした。
八幡堀はホントに佳いところで、映画やドラマでもよく使われてるんです。
このコロナウイルス騒動が収束したら 京都もゆっくり見られるようになりますので、またお越し下さい。
コメントのお返し遅くなり、申し訳ありません。
wingaさんへ
2021年01月09日 20:11
コメント、ありがとうございます。
コロナウイルス騒動でいっ時 嵐山も静かだったんですけど、紅葉シーズンになった途端アレでしょ…よォ降りませんでした。
何故か紅葉の時だけ写真、張り切ってます。
なんででしょ…照る山に負けんくらい照れ屋さんやのにネ。
コメントのお返し遅くなり、申し訳ありません。
りーにんさんへ
2021年01月09日 20:16
コメント、ありがとうございます。
一枚目の紅葉、鳴滝のなんです。
褒めてもらってウレシいです。
今回の京都の紅葉、納得いかなかったんですけど この写真撮れただけでも佳しとしてます。
雪は降らずとも底冷えがキツうございます。
ほれ ボクってカリフォルニアうまれのスコップ…いや違た…スコットでしょ、いてた道でスコッと転けへんかが気を付けるばかりです。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
yasuhikoさんへ
2021年01月09日 20:19
コメント、ありがとうございます。
なんとか秋を捜すことが出来て佳かったです。
ブログを始めてからずいぶん経ちますが、紅葉の時が一番盛り上がって写真撮ってますので ホントにウレシいです。
コロナウイルス騒動で生活のリズムが完全に崩れました。
なんとか元に戻りたいと希ってます。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
らん太郎。さんへ
2021年01月09日 20:25
コメント、ありがとうございます。
憶えてます、福島は知ったはる時 NOTE乗ったはったの。
今でもおーちゃん号2011は佳い車だったと思ってます。
らん太郎。さんとにーさんと いつかいっしょに飲むこと出来るとボクも思ってます。
出来たら三重県から豊橋の間…ッてことはあのお店か?
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
ヌサドゥアさんへ
2021年01月09日 20:30
コメント、ありがとうございます。
近江八幡行ったら八幡堀は欠かせません。
滋賀での仕事もちょっとずつ復活しつつありますが、もっと来たい。
そォ思って日牟禮八幡宮と沙沙貴神社は毎回お参りしてます。
滋賀は京都と違う寒さなので 引きこもりたい気持ち、よーっく解ります。
コロナ、ホントに速く落ち着いて欲しいです。
コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。
にゃーちゃんさんへ
2021年01月09日 20:36
コメント、ありがとうございます。
京都の秋、社会に出てからその佳さに気が付きました。
紹介してるところが静けさ漂う…ッて言ってもらってますが、混んでないところばかり捜してるようなもんでして…。
初雪の感想…ああ、底冷えの冬が来るんか…ややなァ…その二言です。
マスクずっと付けてるので慣れた…ッと云いたいのですが、酸欠状態でホントに困ってます。
にゃーちゃんさんも気を付けて過ごされますように。
笑みりんさんへ
2021年01月09日 20:41
コメント、ありがとうございます。
今回の紅葉前線の動きはさっぱり読めませんでした。
それだけにキレイな紅葉見つけたらかなりウレシかったりなんかして。
ニューおーちゃん号での仕事はちょっとずつ入ってきました。
でも 私用で動くことがちょっと多いような気がしてます。
AT車に慣れるために必要なことだと言い訳しながら…。
コロナ対策でマスクしてますが、ちょっと酸欠状態。
早く騒動終結祈ってます。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
ありママさんへ
2021年01月09日 20:44
コメント、ありがとうございます。
ありママさんとこからしたら 12月の紅葉なんか信じられへんでしょうネ。
乗鞍の紅葉の頃に行ってみたい…ッていつも思ってるんですけど、なかなか行けそうにありません。
理想は五月かな。
全然不義理なこと無いです、ありママさんが元気に活動したはることが一番ですもん。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
komichiさんへ
2021年01月09日 20:49
コメント、ありがとうございます。
12月の紅葉、考えてみたら少年時代に想像したことありませんでした。
それだけでも地球温暖化ガス済んでるような気がします。
京都の紅葉前線、今回は全然読めませんでした。
トップ写真は鳴滝で撮ったンですけど、京都で撮った紅葉の写真はコレがベストでした。
今年は佳い紅葉が見られるんじゃないでしょうか。
コレだけ寒いんですもん、揺り戻しで佳い感じになるでしょう。
アート・ガーファンクルを紅葉の終わりにいつもアップしてますが、彼の毅然とした佇まいと紅葉の散り際が重なって見えるんです。
コメントのお返しが遅くなり、申し訳ありません。
cafeちゃんへ
2021年01月09日 20:52
コメント、ありがとうございます。
よォこそお越しなんだワン!
ボクの都合でこちらの方に先にお返ししますネ。
コロナ禍で季節感も仕事勘もリズム狂って困りました。
そやのにボクの記事で癒やされたって言うてもらうと、感謝感激雨あられって感じです。
今年はおそらく佳い紅葉が見られます。
こんなに寒いんですもん、揺り戻しで必ずネ。
コメントのお返しが遅くなり、、申し訳ありません。