Gonna Take a Miracle 

テディ・ランダッツォがなかなか出てこなかったのですヨ  

画像
     3/31 嵐山 


It's Gonna Take A Miracle / Laura Nylo ※1   

大阪に行くことになっていた朝 
消費税が上がるからガソリンだけは入れなくっちゃ ッと 
ガソリンスタンドの行きしなに嵐山をちょっとだけ通ってみたりなんかしちゃったりなんかして  

罧原堤を通ってる途上から頭の中はこの曲でいっぱい 
でも歌ってる人の名前がなかなか出てこなくってイライラ 

阪急電車に乗ってから想い出した、ローラ・ニーロですやんッて 

画像
     新大阪の日生ビル前にて 

大阪の新大阪駅周辺での仕事を終え、一路梅田へ 
その目的は ”ザ・タイガースの真相”というブログを執筆されてる囃ハルトさんに会いに行くためだ 
実は1月の半ばまで知らなかったんですけど、父もボクも20数年お世話になっていた方だったのです 

ザ・タイガースのことで聞きたかったことはたくさんあるけれど、一番聞きたかったこと 
ナンバ一番で修行していたファニーズ (のちのザ・タイガース) はオリジナルの楽曲を持っていたんじゃなかろうか 
その曲に自信があったから上京しようと決意した…ッて想像していた  

ハルトさんが言われるに、おそらくオリジナルは持っていなかったんじゃないかと 
ファニーズは ベンチャーズの趣があった様子 
そして前回書いていたように、ローリング・ストーンズのようにやりたかったみたいだ 


60Sポップスをリアルタイムで聴いてこられたのがうらやましくって… 
”恋するカレン”の歌詩が漣健児さんの影響有りと教えてもらったのが、ホントにウレシかった 
 
ッで テディ・ランダッツォ 
”It's Gonna Take A Miracle"の話になった時、作者の名前をど忘れして言えませんでしたけど  
ハルトさん、今報告します 



何故 朝からこの歌が頭の中で鳴り響いていたのか… 
同じような音楽に敬意を抱き続けていること、むかしから知っていた方と共有出来ると気付かせてもらえたこと 
それがまさにミラクルだったんだと、京都に帰ってから気が付いた 
   




◇◆◇◆◇◆◇ 
※1   
ローラ・ニーロの歌で頭の中占拠されていたけれど、元々のオリジナルはロイヤレッツ 


It's Gonna Take A Miracle / The Royalettes 
 
プロデュースもアレンジも そのテディ・ランダッツォ 
格調高いピアノと荘厳なストリングス 
今聴いても古さを感じない素晴らしい一曲 





ゴナ・テイク・ア・ミラクル
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2002-08-21
ローラ・ニーロ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴナ・テイク・ア・ミラクル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


It's Gonna Take A Miracle
Master Classics Records
2009-06-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by It's Gonna Take A Miracle の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


J-POP黄金時代 ザ・タイガースのスタンダード
囃ハルト
2013-08-06
囃ハルト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by J-POP黄金時代 ザ・タイガースのスタンダード の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ボクはロックンローラー シックスティーズはパラダイス
文芸社
囃 ハルト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボクはロックンローラー シックスティーズはパラダイス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2014年04月02日 09:09
こんにちは。

桜、満開ですね~。
春ですね~。

大阪でオフ会ですか。
気の合い仲間と楽しい時間を過ごすのはいいですね。
囃ハルト
2014年04月03日 08:35
著作をご紹介頂き有難うございます。
ティディ・ランダッツォといえば「エコー」を思い出します。
確か1963年か64年頃だったと思いますが、瀬高明というロカビリー歌手が「悲しきこだま」というタイトルでカバーしていました。
2014年04月03日 22:01
この前、NHKで北山修をゲストに
招いてのトーク番組があったんですが、
音楽喫茶で何日間か、タイガース(の前身?)と
一緒にステージに立ったことがあって、
ジャンルは違っても、仲間意識が
あるんだというような話をしてました。
それが、多分「ナンバ一番」なんですね。
フォーク・クルセイダーズと
タイガースの共演なんて、
あの時代の熱気を感じさせるすごい話
だなあ、と感心して聞いてしまいました。
2014年04月03日 22:45
タイガースと同時代を生きましたけど、その頃はあまり興味を持っていませんでした。いま、沢田研二の歌を聴いてみたいなぁ~と思っています。
先日BSでやっていたタイガース公演の様子に思わず体を乗り出しました~(笑)。
「ザ・タイガースの真相」、先ほどから興味深く拝見しています~!
トトパパさんへ
2014年04月05日 01:15
コメント、有り難うございます。
桜も咲き始めたら 一気に満開になりました。
春の訪れが有り難く、街行きも楽しいです。
大阪で 思いっ切り音楽の話をしてきました。
時間があっと言う間に過ぎて行きました。
囃ハルトさんへ
2014年04月05日 01:25
コメント、有り難うございます。
教えてもらったテディ・ランダッツォの"エコー"聴きました。
50S的なアイドル歌手然とした歌唱だったのが意外でした。
瀬高明さんの"悲しきこだま” YouTubeにはありませんでしたが、メモして聴く機会を探るつもりでいてます。
"J-POP黄金時代 ザ・タイガースのスタンダード"は Kindle版しかないのでしょうか?
先日 聞こうと思っていて聞き忘れてました。
yasuhikoさんへ
2014年04月05日 01:37
コメント、有り難うございます。
ナンバ一番はその昔、上岡龍太郎さんや中村泰士さん佐川満夫さんも活躍した場所だそうです。
フォーク・クルセダースとザ・タイガースの共演って夢みたいなビック名取り合わせです。
そのライブがスゴく観たかったです。
お互いに認め合い 濃密な時間を過ごされていたんだと想うだけで、その時代の若者たちが新しいモノを作り出そうとしていた情熱を感じます。
komichiさんへ
2014年04月05日 01:41
コメント、有り難うございます。
先日のBSでのライブ、ボクも見てて大いに盛り上がっていました。
沢田研二さんは今の方が声の艶と云い高音のノビと云い、ひょっとしたらベストの状態にあるんじゃないかと思いました。
実は沢田研二さんの歌で好きな歌は、有名な"危険なふたり”とか"カサブランカ・ダンディー"とかではなく "追憶"って曲なんです。
ロマンシズムが迸っています。
"ザ・タイガースの真相" ボクも一気に読むくらい興味深い話でいっぱいでした。
2014年04月05日 22:56
ザ・タイガースにも知られざる興味深い話が沢山あるのですね。ファンの方にはたまらないのでしょうね。
そういう方々と交流できるのが、またたまらないのではないでしょうか。
音楽の深い世界の表面を、少しだけ勉強させて頂いたような気がしました。
2014年04月06日 16:39
こんにちワン!

ガソリンスタンドの行きしなに嵐山に行けるなんて・・・
なんて素敵なところにお住まいなのでしょう~(*^。^*)

日生ビル前の桜のお写真・・・
綺麗ですね~(o^^o) 

音楽を通しての交流・・・
素晴らしいです~~~ワン♪

今日はちょっと冷えます・・・
お体に気をつけてお過ごしくださいね。(´ー`)/~~
ミクミティさんへ
2014年04月09日 07:15
コメント、有り難うございます。
ザ・タイガースはGSの最先端を走っていただけに、様々な思惑の中で悩み傷ついていたんじゃないか。
そんな事を"座・タイガースの真相"で感じました。
音楽のことで今回ほど深く話し込んだことは数少なく、またこのような機会を作りたいと思いました。
cafeちゃんへ
2014年04月09日 08:28
コメント、有り難うございます。
おはようなんだワン!
間はしょってますが、他で用事をしてから嵐山を通ってガソリンスタンドへ行きました。
でも、ホントにステキなところに住まい出来てるのは有り難いことだとしか言いようがないです。
日生ビルの桜が思いの外キレイでした。
来るまで動いてばかりだったので、歩いての大阪は発見すること多く 楽しかったです。
音楽の話しは何時間してても尽きることが無く、勉強になるし面白いし。
ココでの紹介する曲も幅が広がりそうです。
2014年04月09日 21:00
タイガースは東京のアパートに住んでいた頃、隣のお姉さんが大ファンだったのを、なぜか今でも覚えていますw
私はその頃、父の影響でベンチャーズ、、テケテケテケっていうやつ(通じないですね(^-^;)を聴いてました。
ありママさんへ
2014年04月09日 21:32
コメント、有り難うございます。
ベンチャーズ!
やっぱり日本のエレキブームはベンチャーズからですやんネ。
それよりもありママの父君がベンチャーズって方がスゴいです。
どんなお父さんやったんやろ。
たぶんおされなお父さんやったんやろなァ。
2014年04月10日 06:49
おーちゃん、おはようございます。
ザ・タイガースはテレビに出ていた頃しか知らなくて、当時その言葉はなかったけど「ビジュアル系」かと思ってた節があります。樹木希林さんがドラマの中で「じゅり~!」って叫んでいましたっけ。
知識不足ですみません。たいさ~ん
黎明さんへ
2014年04月13日 00:18
コメント、有り難うございます。
ボクの少年時代、ジュリーは別格のスーパースターッと云う感じでした。
書いたはるとおり日本のビジュアル系の元祖になるんでしょうネ。
"時間ですよ”でジュリーが突然出て来ておきんばあさんとしっかり踊った後、おきんばあさんの頬にキスした時…樹木希林さんが声にならない声で
「ジュリ~ぃぃぃ」ッてハンカチか割烹着の袖をくわえてたのを想い出しました。

この記事へのトラックバック