いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉だより 梅ヶ畑の秋  

<<   作成日時 : 2012/11/30 20:22   >>

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 34

11月22日        
わざわざ訪ねて下さった方と広沢の池へ行った  
そこで想い出した平岡八幡宮の花天井  
11月の末まで公開なので 急いで梅ヶ畑の方へ向かった   
  
画像
       広沢の池 千手観音 

今回のテーマソングはこちら   

Wild Fire / Michael Murphey

画像

11月初めに寄せてもらった時に宮司さんは 
「今年の紅葉は後半、必ず美しく色付きますヨ」ッと仰っていた 
そのお話し通りの あざやかな朱色 

画像  
画像

ココは椿の宮としても有名で たくさんの種類が植えられている  
その椿の花を宮司さんが 手水の中に入れられてるそうだ    

元々平岡八幡宮は 山城の国最古の八幡宮 
室町時代 応永14年 (1407)に社殿を焼失したが、時の前将軍 足利義満が再建されたという 
その義満公…花の将軍としても名を馳せてられたからか、この本殿の天井にたくさんの花を描かせたらしい 
 
画像

普通の弁天様だと琵琶を抱えてられるが、こちらの弁天様はお琴を奏でておられるのが いと不思議     

画像

また 豊臣秀吉もご普請されたひとり   
その証がこのひょうたんの細工 

画像  
画像

初代若乃花が奉納相撲されたという土俵 

画像

去年とほぼ同じ構図で撮ってるけれど、拝殿を通してみる参道の紅葉がやはり美しい ※1 

画像

あッ、あんなところにご神木が!      


11月28日   
混んでいることが解っていても行きたくなる嵐山  
梅津での用事を済ました後、罧原堤を通って嵐山へと向かった 
画像
       嵐山 渡月橋 
やはりあまりの賑やかさのため、ホームグランドの広沢の池へと向かう  

画像 
画像

広沢の池も12月の鯉上げのため、池の水が抜かれていた  

この道をもォ少し上がっていけば、後宇多天皇陵  
次の約束の時間が迫っていたけれど、行くことにした   

画像  
画像

鬱蒼と茂っていたカエデの葉もずいぶん落ちていた 
もはや紅葉前線の先頭は 京都から遠ざかりつつあるのかもしれない  

画像


風が吹いていた  
今秋、この陵の池に紅葉の朱が映し出されるのは ホンのわずかな時間しか残っていない  


◇◆◇◆◇◆◇ 
※1 
紅葉だより 平岡八幡宮  
http://312224.at.webry.info/201111/article_3.html




ブルー・スカイ・ナイト・サンダー(紙ジャケット仕様)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2007-07-18
マイケル・マーフィー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブルー・スカイ・ナイト・サンダー(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Blue Sky Night Thunder
Sbme Special Mkts.
1987-01-01
Michael Martin Murphey

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Blue Sky Night Thunder の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






広沢池の四季―田口郁明写真集
東方出版
田口 郁明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 広沢池の四季―田口郁明写真集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【中古】 広沢池の四季 田口郁明写真集 /田口郁明(著者) 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
著作者:田口郁明(著者)販売会社/発売会社:東方出版/ 発売年月日:2005/12/20JAN:97


楽天市場 by 【中古】 広沢池の四季 田口郁明写真集 /田口郁明(著者) 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪
紅葉も足早にすり抜けていきましたか?
平岡天満宮の花天井。。。ここなんですね。
お初でした。
さすが、京都は広い。
渡月橋越しの風景もこの間より、きれいになったわ。
あ・・・あんなとこに、おーちゃん号じゃないすか〜
笑みりん
2012/11/30 23:05
素敵な風景ですね〜。今が紅葉シーズンなのでしょうか。12/8に神戸に行く前に、京都によりたいと思うんですが、もう紅葉は終わってるかな?
緑との色のコントラストがきわだっていますね。ほんとうに美しい。鮮やかな赤もみじ…。じみじみ見てしまいますね。
みっちょん
2012/12/01 04:29
こんにちは。

平岡八幡宮、ええですなぁ〜。
ほんとに見事な朱色ですね。
嵐山、この週末もすごい人なんでしょうね。
友達が太秦に住んでいて。。。
たまに行くのですが、嵐山はその時に通る程度になってしまいました。
ほんとにゆっくりと京都を堪能したいです。
トトパパ
2012/12/01 11:00
こんにちワン君〜♪

花天井ですか〜、お見事ですね〜。
嵐山〜!行きましたワン!
紅葉が綺麗ですね〜。
嵯峨野トロッコ列車に乗ったのを、思い出しました〜。
京都は綺麗な所がいっぱ〜いあるので、ゆっくり観光したいです〜。
皆で京都に集合〜!
cafe
2012/12/01 12:49
しかし、きれいですねぇ〜♪
言葉を失いますよ。
音楽もマッチしていて素敵です。

ところで、「広沢の池も12月の鯉上げのため、池の水が抜かれていた」って、人造湖なんですか?
そうは見えないんですけど・・・?
監督
2012/12/01 15:33
ステキな音楽に素敵な写真の数々
ですね
asakun
2012/12/01 18:44
今週までずっとニュースステーションで京都の紅葉中継があったよね。
夜のもみじきれいだった・・・
でもこのきれいなもみじを昼間に見ることが出来るおーちゃんさん・・・うらやましいな〜

うちのほうの紅葉より鮮やかに感じるのは・・・
なぜ?
はりねずみ
2012/12/01 20:16
コメント、有り難うございます。
紅葉、意外と保ってます。
あと2・3日は大丈夫だと思います。
平岡八幡宮の花天井は顔料の関係でかなり薄くなってますが、ホントに観る価値があります。
また宮司さんのお話も佳かったので、今度こちらに来はる時は是非お越しやす(ココだけ京ことば)。
おーちゃん号もいじってもらい、ホンにウレシおす。
笑みりんさんへ
2012/12/01 21:07
コメント、有り難うございます。
ホントにココはステキなところで、時々お参りに行きます。
12/8なんですけど、ほぼ間違いなく紅葉は残ってないと思います。
今日はそこそこ残っていたんですけれど、地面はオチ紅葉でいっぱいなんです。
今年は写真にしてもらって、来年是非京都へお越しやす(ココだけ京ことば)。
みっちょんさんへ
2012/12/01 21:10
コメント、有り難うございます。
平岡八幡宮は佳いですよォ。
椿の小径というのもあり、たくさんの種類を見ることが出来ます。
高山寺の一歩手前になるので、高雄に行かはる前に是非お越しやす(ココだけ京ことば)。
今日は土曜日の割に 実はさほど混雑してると思いませんでした。
桜でもそぉですけど、散りかけてるその風情も佳いモンなんですけどねェ。
トトパパさんへ
2012/12/01 21:13
コメント、有り難うございます。
ようこそお越しなんだワン!
花天井…歴史を感じるステキなモノで、時間を忘れるくらいじっくり見てしまいました。
今年の紅葉はともかく美しく、何処を廻っても満足してるのですが 結局嵐山へ見に行ってしまいます。
京都の冬もステキなのですが、実はこの時期が一番空いてます。
ゆっくり観光することができるのなら この冬、是非京都へお越しやす(ココだけ京ことば)。
cafeちゃんへ
2012/12/01 21:19
コメント、有り難うございます。
今年の紅葉はホントに美しく、ボクも正直なところ 息を飲んだり 言葉を失うことが多かったです。
今回のテーマソングは今年の紅葉の記事に絶対使おうと思ってました。
ピアノの感じが特に合うような気がしてたんです。
広沢の池は元々農業用のため池として平安時代に作られたと聞きますが、今は地権者(?)が鯉などを育ててるのです。
12月の鯉上げは風物詩として、色んな方々がこちらへ買いに来たはります。
監督さんへ
2012/12/01 21:25
コメント、有り難うございます。
写真ほめてもらってウレシいです。
実は写真よりも音楽選びの方にチカラ入ってます。
あとホンのもぉちょっとだけ紅葉の写真を出したいと思っています。
asakunさんへ
2012/12/01 21:27
コメント、有り難うございます。
ニュースステーションの紅葉中継は、佳いところばかり撮さはるんでつい目を見入ってしまいます。
そんな京都の紅葉を仕事の合間に見に行けると云うことはやっぱり有り難いことだと思っています。
はりー女史の方は秋芳洞とか厳島神社とか、紅葉が映えるステキな場所がたくさんあるじゃないですか。
広島に修学旅行で行った時、ホントにステキなとこだと思いましたもん。
もォ間もなく紅葉前線の先頭が到着する頃やと思うので、また佳いのが撮れたら見せて戴けたらウレシいです。
はりねずみさんへ
2012/12/01 21:34
おーちゃんさんの紅葉の京都案内いいですね〜!!
紅葉の時期に長期滞在して、ゆっくり見て回りたくなりました。。
今回の音楽、出だしのピアノがとても素敵で、どんな展開になるのかワクワクさせますね〜♪
ボーカルののびやかなスケールが気持ちよくて…何回もリピートして聴きました〜♪
komichi
2012/12/01 22:10
平岡八幡は近くに家のお寺があるのでよく知ってるのですが、お盆やお彼岸の時なので、秋のこの景色は見てなかったなぁ〜と。
なんて綺麗なんでしょう〜♪ 見られて良かったです。モミジの下のおーちゃん号もみれたし。
今年の紅葉は急にやって来て急に終りそうで、まだまだ行きたい所もあったのに残念です。
みずがめ
2012/12/01 22:41
いい選曲だなぁ…っていつも癒されます

渡月橋、昔何度も訪れました
暑い暑い夏がばかりだったので
背景の鮮やかさに新鮮さを覚えます
ひばり組らん太郎。
2012/12/02 06:45
紅葉、真っ盛りですねぇ。どの写真も素晴らしいんですが、特に最初の千手観音の写真に魅入ってしまいました。これらの紅葉の写真に、今回のテーマソングがいい雰囲気を醸し出していてグッド!ですね。
KoUKoU
2012/12/02 11:28
コメント、有り難うございます。
今年の紅葉は例年と比べてもスゴくキレイなので、何処へ行っても楽しいです。
今回のテーマソングは ココ!っと云うところで使おうとずっと用意していた曲です。
今回の記事によく合っていて、自分でも満足しています。
今年の紅葉はもぉ終わりに近付いてきましたが、来秋に是非京都へお越しやす(ココだけ京ことば)。
komichiさんへ
2012/12/02 20:34
コメント、有り難うございます。
高雄に行くちょっと手前にあるので、ついたち寄るお宮が平岡八幡宮なんです。
でも今回初めて花天井を見せてもらいました。
宮司さんのお話も楽しく、色んな事を教えてもらいました。
白玉椿とか金魚の形をした葉の椿とか…色々ありますので、お寺寄らはる時にでも如何でしょうか。
今年の紅葉は あとホンのわずかな時間しか残っていないようです。
ボクも後もぉ少しだけ廻ってみたいと思ってます。
みずがめさんへ
2012/12/02 20:39
コメント、有り難うございます。
今回のテーマソングはホントにキレイに合ってたので、自分でも満足しています。
渡月橋のあたりも以前とは雰囲気は変わりましたが、山の様子はあまり変わってません。
京都は春夏秋冬 結局嵐山にとどめさすような所がありますので、また是非お越しやす(ココだけ京ことば)。
ひばり組らん太郎。さんへ
2012/12/02 20:42
コメント、有り難うございます。
今回行った処は燃えるような鮮やかな紅葉だったのでスゴく楽しかったです。
この観音さんは独得のお顔をされてるので、広沢の池に行く度につい撮らせてもらってますので ほめてもらってウレシいです。
今回のテーマソング、今回の記事によく合ってるので 自分でも満足しています。
KoUKoUさんへ
2012/12/02 20:45
う〜ん、やはり見事な紅葉。京都は素晴らしいですね。なんでこんなに鮮やかに紅く染まるんでしょう。
やはり地形よる気温の変化のなせる技なんでしょうね。
平岡八幡宮の花天井、古い歴史をもっているんですね〜。凄いです。
嵐山の広沢池がホームグラウンドなんて、、自分も言ってみたい!
ミクミティ
2012/12/02 22:13
嵐山の渡月橋付近は
逃げ出したいような人混みでも、
少し場所を変えると、こんな紅葉の
隠れ名所があるんですね。
足利義満が描かせたとか、
秀吉の瓢箪がとか、当り前のように
出て来るから、京都は奥が深い。
これで、そんなに古いものでは
ありませんが…なんて念を押されたら、
もう東京人は立場がありません。
yasuhiko
2012/12/03 11:47
奈良へ行ったばかりですが、京都と言う土地はやはり違うように感じます。
モミジの色付きまでが、計算されているような庭園の作り・・・素晴らしいですよね。
嵐山の紅葉もさすが綺麗です。
momiji
2012/12/03 19:29
コメント、有り難うございます。
今年の紅葉はホントにあざやかで、ずっと秋のままでいて欲しいくらいでした。
京都は盆地なので 中々空気が抜けず、蒸し暑いと冷え込む時はスゴく寒い…それが紅葉に合ってるのかもしれません。
平岡八幡宮の花天井もさることながら、この本殿の中はミクミティさん観はったら 喜ばはるんちゃうかと思いながら見てたんですヨ。
広沢の池は京都へ来はる時のキャンプ地みたいな感覚で是非お越しやす(ココだけ京ことば)。
ミクミティさんへ
2012/12/03 20:57
コメント、有り難うございます。
平岡八幡宮は高雄の一歩手前なので、混む時は大変なんです。
京都にずっといるからか、混雑することが解ってるので避けていた面があるんです。
でも思いがけないところに歴史上の人物に拘わるモノがあったりするので、段々引き寄せられるように行くようになりました。
確かに"そんなに古いものではありませんが…”とよく云われる方が京都にいはりま。
でもそれが古いものと解っていながらも言ってしまう…たいがいそれは京都人独得の照れ隠しなんです。
yasuhikoさんへ
2012/12/03 21:04
コメント、有り難うございます。
ボク自身、社会人になるまで京都の紅葉の佳さをあまり意識していなかった面があるんです。
お公家さんたちが 自然と共に生きられていた面があるので、寺社仏閣・庭園を計画的に作られていたように思ってます。
何処へ行っても結局京都の紅葉は嵐山にとどめさすと思ってるので、混んでるのが解っていてもつい行ってしまいます。
momijiさんへ
2012/12/03 21:09
こんばんは
本当に美しい京都の紅葉ですね。繊細という感じ。
でももうそろそろおしまいですね。奈良は今日も冷たい風が吹いていました。
ポン太
2012/12/04 20:11
コメント、有り難うございます。
ホントに今年の紅葉はあざやかで、どこに行ってもその場所を離れたくないくらいでした。
冷たい風が京都の街にも吹き出し、文字通り底冷えの季節になってきました。
でも意外と最近の紅葉は保つもんなんですネ、ところどころに少しだけ残っていました。
ポン太さんへ
2012/12/05 20:53
紅葉、やはり早かったのですね(;_;)
でも、色がありますね^^
茶、赤、緑、オレンジ、、、
色があるってことだけで感動します(o^^o)
乗鞍はモノクロの世界に包まれるシーズンになりました。
♪は〜るよこいっ!は〜やくこいっ!♪
ありママ
2012/12/06 15:44
コメント、有り難うございます。
思っていた以上に紅葉は粘ってくれてます。
様々な色の紅葉が街中を彩ってましたが、もォ間もなく京都の街なかも あざやかな色から水墨画のようになっていきます。
ッて事は思いっきし寒なるって事やん。
♪春、早くきてネ 私の所へ〜 (イルカさんより)
ってホントに歌いたくなりますよネ 。
ありママさんへ
2012/12/06 21:43
おはようございます。
あ、こんなところに神木が・・・
の後ろに写っているのははひょっとして。。。
こんなところに。。。???

Wild Fire、ここで再生できなかったので(いつものあやつめが邪魔して)他ので見たら、ものすごい数のクリック数に驚いてしまいました。。。だって私、初めて聞いたような。。。知らなかった〜〜〜。
黎明
2012/12/10 08:41
コメント、有り難うございます。
微妙なところに停めてるおーちゃん号、しっかり突っ込んでもらって有り難いです。
"Wild Fire"は ボクも数年前にラジオで聴いてスゴく感動した曲なんです。
それにしても彼の地、規制するにも程があります。
佳い曲の情報を手に入れる方法を制限してるのと一緒ですやん。
ちょっと抗議しに行きたいけれど、それ忘れて観光ばかりしてしもたりなんかして。
黎明さんへ
2012/12/10 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像


powered by プロ野球Freak
 
紅葉だより 梅ヶ畑の秋   いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる