いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 想い出して… Part-U

<<   作成日時 : 2012/04/30 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 42

小さい頃に食べた母が作ったタマネギ料理 
スゴく美味しかった 
自分なりにチャレンジしようと思って 小玉のタマネギを用意していた 

味を思い出しながらなもんで、どんなモノになるのやら…  
取り敢えず ニンジンをこまかく切って タマネギも下準備をしたけれど、ブイヨン買っとくのを忘れてた 
ホントにどォなるのか解んなくなってきたぞ 

では出来るまで こちらをどォぞ 


 つのる想い / 須藤 薫 ※1 

 
画像画像
4/24 高雄 JRバス停 夫婦橋より 

画像画像
4/24 平岡八幡宮より 


桜のアウトテイクはココまで 

さてタマネギ料理の方はッと… 
合い挽き肉はおろし生姜とおろしニンニクで油は引かず炒めたからか、それなりに臭みが取れた 
ブイヨンの代わりにダシとしょう油を使い、塩こしょうで調整したので なんとかなったみたい 

画像


母が作ったタマネギ料理とは全然違うモノになったけれど、案外喜んでくれたから佳しとしよう 

でもネ、作ってる途中でお餅を切ってたんだけど 
”まさか、これに入れるの?!”ッて止められたんだ 

なんで…どォして?
このままやったらボクらしくないと思っただけなんだ 
いいのん出来たと思うんやけどなァ… 




◆◇◆◇◆ 
※1 
スペクターサウンドど真ん中のアレンジを ポップンロールの歌姫:須藤薫さんに歌ってもらうと云う秀逸なアイデアが光る曲 
初めて聴いた時、どれほどウレシかったことか 





スティールファンクション(STEEL-FUNCTION) オニオンホルダー【メール便不可】 【RCPapr28】
海外雑貨通販 地球の歩き方style
サイズ:3cm×8.5cm×16cm重量:76g材質:ステンレススチール原産国:中国製スティールファ


楽天市場 by スティールファンクション(STEEL-FUNCTION) オニオンホルダー【メール便不可】 【RCPapr28】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



TENDER LOVE (紙ジャケット仕様)
Warner Music Japan =music=
2008-02-20
須藤薫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TENDER LOVE (紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 100
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
母親の味、懐かしく、美味しかったものですよね。私は自分で料理するのがほとんどダメですから、母の味を受け継ぐことできませんでした。幸い長男が料理大好きで、まだ小学生・中学生のころに母の味を彼が受け継いでくれました。今は、彼が時々帰ってきたときに気が向くと作ってくれます。
玉ねぎ料理、味は違ってしまったかもしれませんが、とてもおいしそうですね。
HT
2012/05/01 00:29
おーちゃん、おはようございます。
だしとお醤油の味付けもおいしそう。おじゃがの入ってない肉じゃが?・・・いや、だからおじゃが入ってないから・・・えっと。。。
なんて言うたらええのん?
おもち阻止されましたか〜。残念でした。

立派な御神木が見えますが。。。
黎明
2012/05/01 06:52
こんにちは。

お母様にタマネギ料理を作ってあげられたんですね。
いいですね〜。
私、料理はまったくダメなので。。。
こういう親孝行もしてあげたいです。

母の味、いいですよね。
うちもいくつかあります。
カレーはもちろんなのですが、
肉の佃煮をおにぎりにいれてくれたのは、ほんとにいつも美味しかったです。
中身から作ってたので、嫁さんにこれだけは覚えて作ってほしいとお願いしたのですが。。。
やはり少し違うんですよね。
でも、子供たちは喜んでるので、この味が子供たちとって母の味になるんですね〜。
嫁さんのほうも、もちろん美味しいですよ!
トトパパ
2012/05/01 09:11
おーちゃんさん、こんにちは(^^)
山桜ですか?白い色が冴えますね。
真っ直ぐな杉の木に、ピンクの桜、素敵です。
ふむふむ。
おーちゃんクッキングシリーズ。
《ダシとしょう油》
なるほど、和風味なんですね。
良かった・・・。
あんこが入ってたらどうしよう???と思った(^^;)笑
お餅はイケるかも・・・。
詩音連音
2012/05/01 16:18
玉ねぎ料理、まさに男の料理という感じ。
その具の大きさと素朴さがいいです。
味も美味しそうですね。
個人的には、餅を入れるのもありだと思いますよ。もちろん、非常に珍しいけど。
ミクミティ
2012/05/01 23:54
仮称「まるごと玉ねぎの和風スープ煮」
これは美味しくないはずがない!!
私もぜひ作ってみます。でもカロリーオーバーが怖いのでお餅はどうしようかなあ^^;

緑が濃くって清々しい景色ですね♪ステキです
まゆみ
2012/05/02 00:01
須藤薫の「つのる想い」って、初めて聴きました♪
ちょっと60年代を感じさせる世界で好きです!
小西康陽プロデュースだったのですね!!
かつて小西さんとカレンダーを作る仕事でご一緒したこともありますが音楽センスのいい方だと思いました。

玉ねぎ料理、かなりユニークで楽しいです〜♪
komichi
2012/05/02 00:09
コメント、有り難うございます。
うちの母はこまめに色んなモノを作ってくれたのと たくさん家族がいてたのでごはんの時間がホントに楽しかったんです。
母に色々教えてもらってはいるのですが、なかなかあの味が再現出来ません。
こればかりは数をこなすしかないのでしょうネ。
HTさんへ
2012/05/02 00:43
コメント、有り難うございます。
まゆみさんが書いてくれてはる"タマネギの和風スープ煮"って名前が佳いんやないかと思ってるのですが、煮すぎてスープが少なくなってました。
ごはん炊いてるのを忘れて お餅を切っていたのもネックやったのかもしれません。
そやかて思いついたもん、しょうがないですやんねェ。
黎明さんへ
2012/05/02 00:47
コメント、有り難うございます。
母が作ってくれたおかずのなかで一番は、圧倒的にハヤシライスなんです。
ハヤシライスだけは他で食べても納得いかないのです。
姉にも姪っ子にも教えてもらうように言ってるのですが
「大好きと言ってる おーちゃんが作るのが筋が通ってる」っと言われちゃいました。
果たしてボクが作るとどないなモノになるのか…。
こればかりは神のみぞ知るって感じです。
トトパパさんへ
2012/05/02 00:50
コメント、有り難うございます。
新しいアイデア言うたらアカーン。
またあんこのことばかり考えてしまいますやん。
でもタマネギとあんこって合うんやろか…。
お餅は行けると思ったんですよ、ホントに。
とろみも付くし、何よりも和風ダシに合いそうでしょ?
北山杉と山桜…つい車を停めて見入ってました。
詩音連音さんへ
2012/05/02 00:55
コメント、有り難うございます。
当時のタマネギ料理…母が言うには、タマネギの中央部分はくりぬいてそれをみじん切りにしていたとのこと。
まるごとタマネギが入ってること自体やっぱり男の料理やったんでしょうネ、おおざっぱやったかもしれません。
味は実はホントに美味しかったんです、次の日に残ってたのはもっと美味しかったので もしも機会があればお試し下さい…案外簡単ですから。
ミクミティさんへ
2012/05/02 00:58
コメント、有り難うございます。
その"まるごとタマネギの和風スープ煮"…名前戴きました…ごちそうさまです。
ごはんは無しで焼いたお餅の上からスープを書けたら美味しいのとカロリーは少しセーブ…出来るかなァ。
母に色々教えてもらってはいるのですが、ちょっとだけオリジナルなモノにと思うのが悪いクセだと言われてますけど どォなんでしょうか?
まゆみさんへ
2012/05/02 01:02
コメント、有り難うございます。
"つのる想い"を初めて聴いたのはラジオだったんですけれど、車を思わず停めて聴き入ってしまいました。
当時 ピチカートXの小西康陽さんは知る人ぞ知るって感じで スゴいポップスマニアだと聞いてました。
その小西さんと仕事されてたんですか…。
もしもよかったらエピソードを教えて戴けたら有り難いです。
ボク個人は楽しく料理してるつもりなんですが、傍から見てると 料理という名の実験をしてるみたいだとよく言われてます。
komichiさんへ
2012/05/02 01:12
おーちゃん 
コメント何時もありがとうございます♪
須藤 薫さんの"つのる想い"素敵ですね♡♡♡ 

お母様の玉葱の御料理、懐かしい味でなくて
新しい味も又良しですよね(*^^)v

桜も杉も八重桜も綺麗♪京都情報や美しい桜を ありがとうございました
eisui
2012/05/02 04:26
 おはようございます。
久々の『おーちゃんクッキング』ですね (^_-)-☆
お母様、お料理上手だったんですねぇ

玉ねぎが とろっと甘くなって美味しそう・・・   
お餅! 私もイケそう・・・ъ(゚Д゚)  
今度は ブイヨン味で再チャレンジしてみてね 
 須藤 薫さん つのる思い 
片思い・・・ 切ないですねぇ〜 (*^_^*) 

みなみ風 
2012/05/02 08:47
こんにちは。
玉葱、そのまま入っているのですね〜。
良い味がしみ込んでいて美味しそうですね〜。
家にある調味料で、すぐ出来そうです〜。
一度、作ってみたいです!
cafeちゃん
2012/05/02 17:08
旦那さん、だんなさん。
こやつに餅はアカンでしょが!?(笑)

なんか、大滝詠一っぽくないですか?
監督
2012/05/02 17:51
イントロ、どこかで聞いたことがある??
と思ったら、全く違う曲でした〜(^^;
ダイナミックなアレンジに
流れるような、それでいてダイナミックな歌声がとてもよかったです♪

お料理記事、久しぶりですね^^
ここにオモチが入る・・・
さすがです! 凡人には思いつかないアイデア!
オモチにも良い味がついて
きっとトロトロになって美味しいでしょうね   
明美歌
2012/05/02 18:36
小西さんとお仕事をしたのは、私が乃木坂で小さなデザイン事務所をしていた1980年頃です。
知り合いのコピーライターから紹介されて、私の事務所で自動車会社のカレンダーを作るため、そのテーマの60年代の曲(12曲)の選択をしてもらい、そのイメージに合った場所(ニューヨークでしたが)でモデル撮影をして、カレンダーを制作しました。
その仕事で何回か打ち合わせをしていて、とても60年代ポップスのことも詳しく、かつセンスが良くいい仕事が出来ました。
ぼそぼそとしたしゃべり方は今と同じでした(笑)。
その後彼の結婚式にも参加させていただきました。
音楽を愛する飾らない素敵な人ですね〜♪
komichi
2012/05/02 22:05
ギャーーーっ
おーちゃん須藤薫知ってるのーーーっ
もぉービックリだわぁ〜
セカンドラブ、涙のランデブー、レイニーディ・・・特に10代後半から20代前半に好きで好きで大好きで聴いていたのょ、アタシ。
特に涙のステップ、切なくなっちゃう
いやいや、マイナー過ぎるし、笑。
なんだかこんな時間にヤバい
コーフンして寝られない。
どうしてくれょ、おーちゃん
ありママ
2012/05/02 23:47
コメント、有り難うございます。
母のタマネギ料理はホントに美味しかったんですけれど、チャレンジしてみて解ったのは 再現は無理だと言うことです。
結局再現出来ないからこそ佳いことなのかなァ…とも思っています。
京都の桜、ギリギリまで粘ってみました…如何だったでしょうか?
eisuiさんへ
2012/05/03 00:36
コメント、有り難うございます。
母は手際よく色んなおかずを作ってくれてましたので、兄弟それぞれ母の味が有るみたいです。
姉たちも今作っている料理は母の亜流と言えるモノらしいです。
タマネギを煮込んだの、これはホントに美味しいです。
またブイヨン編はする予定です、その時に秘密裏にお餅をするべきか…。
みなみ風さんへ
2012/05/03 00:41
コメント、有り難うございます。
タマネギがまるごと入れてますので お腹いっぱいになりますので 育ち盛りのお子さん方には佳いんやないかと思います。
簡単な調味料で出来ましたし、改良する余地はたっぷりなんで 是非お試し下さい。
翌日の方が美味しかったのが辛いとこでした。
cafeちゃんへ
2012/05/03 00:44
コメント、有り難うございます。
えっ、やっぱりお餅はあきませんか…頭の中でキラキラ輝くアイデアやと思ったんですけど。
また他のでええのん考えてみます。
"つのる想い” まさにスペクタークローン、もしくは大滝さんシンパの世界です。
ピチカートXもかなり大滝さんの影響を受けてるのかもしれませんネ。
監督さんへ
2012/05/03 00:49
コメント、有り難うございます。
このイントロは黄金のイントロと言えるものなんです。
前に紹介した ロネッツの”BE MY BABY"が元になってるんです。
この歌の一分の隙もないアレンジは感服するしかないと思ったんです。
ただちょっとだけ注文をつけるなら、ロネッツ風のコーラスでもっと攻めてほしかったかな。
料理の記事、確かに久方です。
そんなにお餅を入れるアイデアって不思議なのかなァ?
ともかく試してみたい京都の不思議な男なのでした〜(今日のわんこより)。
明美歌さんへ
2012/05/03 00:56
やっぱりお仕事、デザイン関係でしたか!
いつも拝見してる記事、見る角度が厳しく思ってましたから。
小西康陽さんは噂通りポップス博士やったんですか…この曲のアレンジ聴いてるだけでも60sに対する愛情を感じましたもん。
共同作業で12曲選んでポスター撮影ってスゴく斬新で素晴らしいモノが出来たんでしょうネ。
段々メーカーも洒落っ気が無くなっているので、斬新な企画であればあるほど落とされるという不思議な時代になりました。
またクリエイティブなモノが求められる時代が来てほしいと思っています。
小西さんの情報教えてもらったウレシかったです。
komichiさんへ ふたたび
2012/05/03 01:04
コメント、有り難うございます。
うっっわ!ありママさん、薫さんのファンでしたん?
ボクも大好きで 四曲ほどココで紹介してるんです。
特に1stと2ndは聴き込みました。
前に紹介した時に気が付いたんですけれど、1stのA面は一種のコンセプトに乗って作ってるんじゃないかと。
1-フーリッシュ 衝撃の出会い
2-ラブ・アゲイン 別離はしたものの偶然再会
3-恋に落ちよう 男からの求愛
4-なにげなく二人 落ち着いた恋愛
5-あなただけ I Love You ずっと仲良しの二人
如何でしょうか?
2ndで好きなのは “涙のマイボーイ”"花いちめん夢いっぱい"“と“24 Today"…いや全曲佳いな。
そんなことでボクにとってマイナーでもなんでもない須藤薫さんの巻でした。
ありママさんへ
2012/05/03 01:17
おーちゃんさんといえば
大滝詠一でしょうね(笑。
イントロから似過ぎです
玉ねぎといえば猫に玉ねぎって
絶対ダメらしい、、?
ってこんな情報いりませんよね(苦笑。
ginko
2012/05/03 14:27
もぉ嬉しくって再びお邪魔虫です
コンセプト、おーちゃんさすがです!
私は単純だから、笑。
花いちめん夢いっぱい いいですねぇ、懐かしい^^
そぅそぅ、やさしい嘘つき 好きです。
あぁ〜でもやっぱり私も全部いいなぁ♪
ということで、お邪魔しました
ありママ
2012/05/03 14:45
コメント、有り難うございます。
やっぱりボクと言えば大滝さんですか…。
フォークソングに入れあげていた時代があるんですけれど大滝さんのおかげで洋楽に戻っていったんです。
タマネギ…ネコに食べさせたらアカンのですか…知らなかったです。
ブログをしてるおかげで色んなことを知ることが出来てすんごく楽しいです。
ginkoさんへ
2012/05/03 19:43
ボクも薫さんファンとこんな形で知り合うと思ってなかったのでウレシいです。
3rd以降は他のミュージシャンを追いかけてたのでちょと聴き込んでないのですが、1st&2ndは車にカセットでずっと積んでました。
"Hello Sadness"ッて曲をうちの父が聴き
「この歌はアカン "♪これでまた振り出しに戻ってしまう〜”ッて歌てる。ココまで一生懸命やってきたんや。ここの歌詩が気に入らん。」と言ってました。
そんな想い出もある須藤薫さんの巻Part-2でした。
ありママさんへ ふたたび
2012/05/03 20:03
京都の桜、おーちゃんさんのブログでしっかり楽しませていただきました緑が濃くてきれいですね〜

まるごと玉葱和風スープ煮!美味しそうそういえば昔、職場のおばちゃん家でご馳走になった「まるごと玉葱のケチャップ煮」が絶品だったのを思い出しました。また作ってみようかしら。。。ふむ。。それと、お餅か。。。あぁぁ。。妄想が暴走しそうです〜〜
パンパス
2012/05/03 20:32
夫も玉ねぎ大好きなんですが、私はちょっと苦手。少し前から、新玉ねぎが出回るようになって、我が家でも5つほど頂きました。新玉ねぎは生で食べるのがい千葉のいしいんですが、水切りが面倒なので、今年は全部炒めて食べてしまいました。懲りらには三方原とういう所が、玉ねぎの産地なんで、kg単位で売ってますよ〜。
みっちょん
2012/05/04 09:57
コメント、有り難うございます。
ココで京都の桜を堪能してもらったとのこと、写真頑張ってよかったです。
"まるごとタマネギ和風スープ煮”自分で言うのもなんですけど、ホントに美味しかったです。
まだまだ改良の余地有りなので、またアドバイスもらえたらウレシいです。
でも"まるごとタマネギケチャップ煮"も魅力的。
どんな味付けやったんやろ…それに和風テイストを足すためにカブラ入れたらどんな感じになるんやろ?
ボクも妄想が爆走してきたりなんかして。
パンパスさんへ
2012/05/04 22:47
コメント、有り難うございます。
タマネギって生のまま食べる人いはるんですけれど、ボクは火を入れないと食べられません。
揮発性の辛味があるからやないかと思ってます。
この頃凝ってるのはタマネギのレンジ蒸し。
これにお酢を掛けたりしそドレッシングを掛けたり。
しょっちゅう食べてるのでおそらくその三方原のタマネギ、買ってるんやないかしら
みっちょんさんへ
2012/05/04 22:52
おーちゃんさま、玉葱に蕪はいけません。取り合わせがNGです。
ケチャップ煮は単純にまるごと玉葱のみをホールトマト缶詰いれてケチャップで煮るだけ。ブイヨンも入ってなかったような…それでも玉葱の甘味だけで充分美味しかった思い出です。和風テイスト考えずに餅は油で揚げて添えて〜バジルペースト添えたらどうかな?ほんのりイタリアン風味〜また挑戦しますっ!
パンパスふたたび
2012/05/05 00:14
あ、やっぱりタマネギにカブラあきませんでした?
書いてから頭の中で味を想像したんですけど、タマネギの勢いに押されるように思ってたんです。
やる前で佳かった、やってからやったら家族からまた怒られてるところでした。
でもネ、カブラをおろしたんを今回のんの応用編でタマネギ抜いて入れるのどォですやろか?
コレは有りのような気がするんです。
なんか妄想の爆走って楽しいな。
パンパスさんへ ふたたび
2012/05/05 19:37
こんばんは。
今、うちにやたらと玉ねぎがあります。
どうやって消化しよう〜?と思っていたところでした。ヒントいただき♪
でもお餅が入ったのはどうしても想像できませんでした(><)
関西では普通の感覚ですか〜???
桜子
2012/05/05 23:39
こんばんは。
子供の頃に食べた母の味を思い出して・・・
美味しく出来て良かったですね(^^)

お餅を入れたおーちゃんのお料理 見たかったなぁ〜〜〜
おーちゃんの創作料理 楽しみにしています(*^-^)♪
マリー
2012/05/06 00:48
コメント、有り難うございます。
このタマネギ料理がヒントになったらいいな。
でもお餅を入れてみたかった。
みなさんのコメントにありますように、したこと無いって人が多ければ多いほど。
関西人にとっても普通の感覚ではないようです。
だって止められたんやもーん。
桜子さんへ
2012/05/06 18:23
コメント、有り難うございます。
母は昔から色んな料理を作ってくれました。
最近の子供たちに好物を聞くと すぐに
"焼き肉!"っと言うけれど、ホントは母親の手料理を言ってもらいたい。
それが一番大切なことやないかと思ってます。
どォ…たまにはええこと言うでしょ?
えっ、難しいこと言うんは似合わへん?
創作料理って言われても 今スランプなんだよォ…。
マリーさんへ
2012/05/06 18:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像


powered by プロ野球Freak
 
想い出して… Part-U いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる