いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 稗田野神社

<<   作成日時 : 2016/10/27 07:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 112 / トラックバック 0 / コメント 32

鳥取地震の被害に遭われた方々へ 
お見舞い申し上げます  

画像



  田舎町 / ふきのとう ※1 

きんもくせい香る秋  
亀岡へ仕事で行った日  
久方の稗田野神社へお参りすることにした 

画像


御祭神は 
・保食命 (うけもちのみこと) 
         豊受大神の異名同心で衣食住の神様 
・大山祇命 (おおやまずみのみこと) 
         山の守護神、美人の守護神
・野椎命 (のづちのみこと) 
         野の神様、田畑の作物の守り神 

  女神の保食命と、大山祇命と野椎命の夫婦が祀られてるのネ 

保食命は日本農業はじまりの神様と言われるので、こちらも五穀豊穣の神社と云うことになる 

画像


こちらの神社はおもしろいことに廻る順番がきっちり書いてある 
まずこの石の輪くぐりをし、石灯籠→ご本殿…
世界一短い滝ッと云うのもあったりなんかする 

画像
    本殿 

画像
鬼板のところには五七の桐 
そして堅魚木は五本…ッと云うことは…こちらは八幡さん(応神天皇)も祀られているのか 
ッと舞殿の傍らを見てみると ”稗田八幡宮”と書かれた石碑が 


画像
聞いてみると やはりこちらは元々八幡宮であり 側にお寺もあったけれど、明治の廃仏毀釈=神仏分離の影響があり 創建時の稗田野神社の名に改められたそうだ 
前にも書いたけれど、神仏分離っていったい何だったんだろう 

平成の御代に入ってから本殿が焼失し 再建されることになったが、以前と同じく 八幡宮の体裁の本殿を造営されたそうだ 

画像
    稗田阿禮社 

摂社の稗田阿禮社の御祭神は古事記の編纂の一人と言われている稗田阿禮 (ひえだのあれい) 
この地の出と言われているそうな 

外交のために日本の歴史書の必然を感じられた天武天皇の命により編纂された日本書紀と古事記 
伝えられ残されていた書類は旧字で難しかった 
それ故聡明な稗田阿禮が語り部として伝えてきたことを 後に太安万侶が書き記したのが古事記  
古事記は国内向けの歴史書と言われている  

画像
    幸魂・奇魂の魂石 

画像
"【さきみたま・くしみたま】のたまいし”と言われる石 
最近 奉納されたものと思うけれど なんか霊験あらたかな…ッて感じ 
細かい説明は説明石を読んでもらった方が佳いんじゃないかな  




ッで何を選択したのかって? 
ほれ ボクって無口やん 
それに照れ屋さんやからネ、一心に念ずるしか出来なかったのヨ 




癌封じの瘤の木があるんだけれど、その写真は撮らず 
聖域って感じで 撮るのもはばかれると云おうか…  

約束の時間が迫っていた 
前に寄せてもらった時もいろんなモノを感じたけれど、今回も同じくいろいろ感じることが出来た 
またこちらには改めて寄せてもらうことにしよう 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
※1 
"白い冬"で衝撃のデビューを飾ったふきのとうの二枚目のアルバム"ふたり乗りの電車"のA面最後の曲 
このアルバムの中で”南風の頃””五月 May Song””初夏”と並んで 格別好きな歌 

ふきのとう
CD化はされたけれど、”CD選書”で数年したあとすぐに廃盤 
現在はベストと 中期の代表アルバム”人生・春・横断”だけ 
”田舎町”はベストにも入っていない
この曲以外にも佳い曲は山ほどあるのに… 
SONY Recordsに告ぐ、このあたりの良質なアルバム…ふきのとうだけでなしに…の再販、もしくはハイレゾでの配信を希望する! 
政治よりも達成しやすい公約ぞ 

このアルバム、全曲のアレンジを瀬尾一三さんが手掛けているが この”田舎町”だけ リズムアレンジをギタリスト=吉川忠英さんが手掛けている 
吉川忠英さんと言えばこの曲は外せない 


  陽射しの中で / 布施明 

布施明さんって歌謡曲の人だけれど、ニューミュージック関係の人と組むことが多く またそれでかなりの成功を収めていた  
"シクラメンのかほり”はともかく 大塚博堂さんの”めぐり逢い紡いで”、そしてこの”陽射しの中で” 
もっともっとこの系統で唄って欲しいと思うのはボクだけか  


  めぐり逢い紡いで / 布施明

ただ哀しいかな、アレンジが歌謡曲 

えっ、思いっきし歌謡曲したアレンジで ゴキゲンにカラオケしてきたんでしょ…って? 



楽しかったんだよォ  




ふたり乗りの電車
ソニー・ミュージックレコーズ
1991-05-15
ふきのとう

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふたり乗りの電車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


【中古】邦楽CD ふきのとう / ふたり乗りの電車【画】
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 1991/05/15 メーカー ソニー・ミュージックエンタテインメント 型番 SRCL-18


楽天市場 by 【中古】邦楽CD ふきのとう / ふたり乗りの電車【画】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


デビュー50周年スペシャル・コレクションBOX~華麗なる愛の軌跡~
キングレコード
2015-09-30
布施明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デビュー50周年スペシャル・コレクションBOX~華麗なる愛の軌跡~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


357


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 112
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

金木犀、もう花が散って香らなくなりました。
もう一度咲きますかね。

亀岡ですか。
稗田野神社、私も行ったことあります。
いいところですよね〜。
トトパパ
2016/10/27 09:58
布施明と言えば私は『君は薔薇より美しい』ですね。
作編曲はミッキー吉野。カネボウのCMで共演したオリビア・ハッセーと国際結婚!その後、多額の慰謝料を払って離婚。
あ〜〜〜、布施明の顔に生まれてればなぁ。^^)
監督
2016/10/27 14:35
亀岡、なんと懐かしい響きでしょう。祖父の家があり、夏には出かけていました。すっかり、変わったかな?
ミックン
2016/10/27 15:29
こんにちは!
キンモクセイ今年は咲くのが遅かったですね。もうほとんど散ってしまいました。
布施明さんといえば「シクラメンの香り」「霧の摩周湖」を思い出します。
eko
2016/10/27 17:20
こんばんは。
おーちゃんさんって神社好きなんですか?
何だかやけに詳しいしなぁ。。。。不思議だなぁ。。。。
キンモクセイの匂いも強すぎるとシンドイ(^_^;)
布施明さんの声量凄いですよね。
winga
2016/10/27 20:06
金木犀の花をマジマジと見たのは、
ここ数年前の事。
小さな花が顔に見えてきます。
秋の香りですもんね。
そうそう、ギンモクセイもあるっていうのを
最近知りました。

稗田野神社、すいません知りませんでした(^_^;)
日本全国回ったら、凄い数の神社に巡り合う事が
できるんでしょうな。
ふきのとうの歌もいいですが、天ぷらも食べたい
(^_^;)
りーにん
2016/10/27 22:10
おはようございます!
一昨日、藤野の作家の展覧会が京都であり、何年ぶりかで出掛けました。短い滞在でしたので小さなお寺に行ってお庭を眺めたりして昨夜戻りました。
亀岡の名前しか知らず、こちらのマップで確かめ京都からの位置や距離を感じています〜(笑)。
こうして私の知らない世界がおーちゃんさんの案内で見せていただけて、嬉しいです〜☆
komichi
2016/10/28 09:33
「稗田野神社」という名前から、
もしやと思ったんですが、
やはり稗田阿禮の伝承があり、
彼(彼女)を祀る摂社があるんですね。
稗田阿禮については、小学校の先生から、
石に蹴躓くと、せっかく暗記した事でも
忘れるから、部屋から一歩も出ず、
寝たままの不健康な生活を
送っていたはずだと授業で聞かされ、
ブクブクに太った人物を想像してました。
子供相手で、先生も飽きさせないように、
面白おかしく話したと思いますが、
私の中では、寝てばかりの太った稗田阿禮の
イメージが出来上がってしまい、
長い間そこから抜け出せずにいたんです。
出身地かも知れない「稗田」の地名から、
色んな思い出が蘇って来ました。
yasuhiko
2016/10/28 17:38
こんにちは。
神仏分離は一体なんだったのですかね。
私もわかりません。
おーちゃんさんの歌謡曲カラオケ♪ 
聞いてみたいですね〜
にゃーちゃん
2016/10/28 17:55
稗田野神社、その名からどうしても古事記への繋がりを思い浮かべてしまいます。古事記編纂の裏にどんなドラマがあったのか。今となっては古代の歴史ロマンの一つと思えます。
幸魂・奇魂の魂石も迫力がありますね。ここにもロマンがあるのでしょうかね。
ミクミティ
2016/10/30 19:11
コメント、有り難うございます。
さすがトトパパさん、稗田野神社もしっかりお参りしたはったのですな。
最近はパワースポットと呼ばれるまでになってるらしいです。
トトパパさんへ
2016/11/01 00:15
コメント、有り難うございます。
"君は薔薇より美しい"は修学旅行のバスの中で唄ったのですが、討ち死にした記憶で…。
噂ですけどオリビア・ハッセー女史が布施明さんと離婚したあとのツバメちゃん、布施明さんそっくりやったという笑えない話し有ったりして。
だけども問題は次の嫁さん
森川女史だ〜。
実はわりと好きだったのヨ。
監督さんへ
2016/11/01 00:21
コメント、有り難うございます。
亀岡に縁があるんですか…ボクも縁深く、余部に遠縁が住んでいるんです。
京都縦貫道路も出来 9号線はあまり混まなくなりました。
風景はずいぶん変わりましたが霧が深いのは昔のままです。
ミックンさんへ
2016/11/01 00:24
コメント、有り難うございます。
今年のキンモクセイ、京都はわりと同時に咲いた感じでした。
あちらこちらでもたくさん咲いていたので佳い香りが街なかに充満してました。
布施明さんの"霧の摩周湖"ボクも好きです。
冗談抜きで紹介してる"50周年記念ボックス"欲しくなってきました。
ekoさんへ
2016/11/01 00:27
コメント、有り難うございます。
神社好きです、普通の人並みに。
詳しいとのご指摘ですが全然詳しくないです。
由緒書読みながら書いてますもん、間違いがないようにしっかり。
そォ云う意味でも普通の無口な少年です。
土曜日、カラオケ行ってきました。
今回は布施明さん特集で張り切りました。
あそこまでの声は出ませんけどネ。
wingaさんへ
2016/11/01 00:31
コメント、有り難うございます。
キンモクセイの香りが街なかにいっぱいになると、秋のはじまりを感じます。
稗田野神社って京都の人もほとんど知らない神社なのです。
ボクも数回しかお参りしたことないのです。
全国津々浦々に鎮座する神社、数えだしたら大変なことになるんちゃうかなァ。
天ぷらも佳いけれど、ふきのとうの歌はホントに佳いです。
未だに飽きませんもん。
りーにんさんへ
2016/11/01 00:37
コメント、有り難うございます。
京都へ来たはったのですか!
ここのところ急に寒くなったので、先っぽだけ色が変わりつつあるカエデの葉と桜の葉を見てもらえて佳かったです。
たとえわずかな時間でも ゆったりした気分で過ごせるのが京都の一番佳いところですもんネ。
komichiさんへ
2016/11/01 00:42
コメント、有り難うございます。
稗田阿礼と縁深い場所だと聞いて驚いてましたが yasuhikoさんが先生から聞かれた話を読んで、稗田阿礼が生き生きと動き出すイメージをつかむことが出来ました。
身振り手振りも交えながら神話の時代を後世に伝えるために必死で覚えたことでしょう。
そんな光景が目の前に浮かんできました。
それにしても小学生時代に先生から教わったことは 現在に於いてもたからモノ同然だと思う時があります。
yasuhikoさんへ
2016/11/01 00:48
コメント、有り難うございます。
ホントに神仏分離は必要だったのか…何だったのか…未だに理解できません。
日本の万物に精霊宿るっと云う感覚を異国人に知られたくなかったのか…。
そんな想像もちと弱く感じます。
ホントに何だったのでしょ。
土曜日カラオケ行きました。
歌謡曲カラオケ炸裂です。
にゃーちゃんさんへ
2016/11/01 00:51
コメント、有り難うございます。
稗田野神社は何気なくお参りしてましたが、考えてみれば古事記のつながりある重要な神社だったのかもです。
後世に伝えるために稗田阿礼はどのように伝えたのか、節をつけて覚えたのか…ものすごく興味が湧いてきました。
幸魂・奇魂の魂石は最近のモノみたいですが、霊験あらたかみたいです。
ミクミティさんへ
2016/11/01 00:55
せっかくコメントもらっていたのに 手違いでコメント消えてしまいました。
書いてもらってたのを再掲しますので お許し下さい。

2016/10/31 12:00
《内容》
秋は金木犀 春は沈丁花 香木のおかげで、季節を感じる日本。いいですよね〜そこで、神社!ときたら、日本のいいとこどりみたいに感じますよね〜
日本にはいろんなところに、いろんな神様がいて、どんな神様も受け入れるから自然とともに、生きているんだ・・・といつかどこかの本で読んだことがあります。
そちらはいっぱいいたるところに神様がすんではるのね。
はりねずみさんへ 
2016/11/01 01:07
コメント、有り難うございます。
日本人として生まれてきて佳かったと思うのは四季を感じる情緒を身につけさせてもらったこと。
もぉすぐ衣替え…ッと言いながら服を季節の衣装に替え季節の花々を愛でる…その喜びは何物にも代えがたいモノを感じます。
一神教と違い 生きとし生けるもの精霊宿ると考えてるので、何に対しても感謝の念を抱きながら接する…ッと言うことが大切なんだと思ってます。
でもネ 原子力にも精霊宿ってるんやろか。
そこら辺をどォ判断するのか、じっくり考えてみよォっとォ。
はりねずみさんへ 
2016/11/01 01:08
面白かったです。
おーちゃんさんは、訪ねてみたいと思う神社を見つける時は調べて興味のある神社を選ぶのですか?それとも出逢いですか?
このような神社にまつわる記事を拝読するたびに昔の人々の信心を愛おしく思います。古事記をもっと読み込んでみたいと思いました。
布施明さん、私もうまいと思います。布施明とか尾崎紀世彦みたいな歌唱力のある人、また出てきてほしいですね。
keikoさん
2016/11/01 06:31
こんにちは

亀岡に由緒ある立派な神社が在してますね 以前噂で癌賭けに訪れると聞いた覚えがあったのですが 今となっては記憶が薄れています。

輪くくりが珍しい造りですね そして世界一短い滝もどれ位のものでしょうね(*^-^)ニコ 歴史の流れ 古事記を明朗にご説明されていますのでとても良く知る事が出来ました。

沢山パワー頂ける石があり素晴らしい神社でございますね 遠いのが残念でございます。
ありがとうございました。
やっと
2016/11/01 14:04
こんばんは〜
おぉ!岡山県の北木石ですね〜
岡山県人として嬉しい限りです!
イチローの話題が彫り込まれているあたり、野球がお好きな神主さんでしょうか?行ってみたい神社です♪
seto
2016/11/03 19:41
コメント、有り難うございます。
出掛ける時、前もって寺社仏閣を調べることはしていません。
通った時に "ココはお参りしなあかんところとちゃうやろか…"とかわあわあ言うてるのが好きなもんで。
日本人で佳かったと思うのは 生きとし生けるもの精霊宿るって感覚が当たり前として生活できることです。
古事記のエピソードを全然把握し切れてないですけれど それぞれの神々の話が生き生きとしていてるのがとても好きなのです。
布施明さんと尾崎紀世彦さんのような歌手はもォ現れないと思います。
今様の歌手とミュージカル&オペラ系の両極端に別れてるので、ダイナミックでありながら繊細な歌い方をするには勇気が必要なのかもです。
keikoさんへ
2016/11/04 00:20
コメント、有り難うございます。
瑠璃渓温泉へ向かう途上に癌封じで有名な稗田野神社はあります。
この神社もいろんな工夫がされているためか パワースポット云われるようになってきたので、何とか機会を作って行ってもらい その後に京都廻られるのも佳いかもです。
やっとさんへ
2016/11/04 00:28
コメント、有り難うございます。
ああそォだ、setoさんとこの石だった!
setoさんやったらやっぱり撫ではる?
一心に念じはる?
ボクはさすがに抱き付きは出来なかった。
ほおずりは一瞬考えたんですけどネ。
稗田野神社は瑠璃渓温泉へ向かう途中にあるので 是非京都府・亀岡にお越しやす(ココだけ京ことば)。
setoさんへ
2016/11/04 00:36
おはようございます。
稗田野神社、初めて聞く神社です。
歴史深い所のようですね。
石の輪くぐりはよく見られますが、廻る順番が書いてあるとは面白いですね。何か謂れがあるような感じもしますが。。

「田舎街」、長閑で優しい楽曲ですね。
「♪夢が走る田舎街〜♪」素敵な詩です。
直ぐに廃盤になったとは!

おーちゃんさん、無口で照れ屋さんなんですか〜??
新発見です〜(笑)
ハーモニー
2016/11/08 10:43
こんばんワン!ワン!U^ェ^U

金木犀、きれいですね〜♪
\(^o^)/
近所の金木犀の香りを毎年楽しんでいたのですが、不安定な天候が続いて、今回は何だかほんの少ししか香りが漂って来なかったような、、、。
なので、きれいな金木犀のお写真見れてよかったです〜。

稗田野神社というのがあるのですね〜。
こちらに稗田という地名がありますので、ちょっと親しみを感じました。
石の輪くぐりというのが珍しいですね〜。
世界一短い滝〜っていうのも興味深いです〜。
(*^o^*)
不思議な魂石は、、、存在感ありますし、凄い力を持っていそうですね。
パワーをいただきたいです!
p(^_^)q

11月に入りましたね〜。
寒くなりましたので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね〜。
cafe
2016/11/09 20:09
コメント、有り難うございます。
実はボクも稗田野神社には両手で余るくらいしか行ったことが無いのですが、独特の雰囲気でまた行きたいと思う処なのです。
広い境内ではないのですが"参拝順路"に15番も書いてあるとちゃんと守ってお参りしてしまいます。
"田舎町" ふきのとうの歌は前にも書いていますが 唱歌だと思っています。
こぉいううたがホントは必要とされている時代だと持ってるのですが…。
無口で照れ屋さんのボクが言うのですから…えッ、途端に話半分になった…ッて?
ハーモニーさんへ
2016/11/09 22:00
コメント、有り難うございます。
よォこそお越しなんだワン!
このキンモクセイは コオロギの額ほどのウチの庭で咲きました。
確かに今年のはほのかに香ってくる感じでした。
cafeちゃん地方にも稗田ッてところがあるんですか…やっぱり稗田阿礼と縁深いところなんやろか。
稗田野神社の世界一短い滝ってネ、あれって滝なんやろか…ッて感じなんです。
不思議な魂石の方がすごい感じがしましたし、また改めてお参りしたいと思いますもん。
この神社は湯ノ花温泉や瑠璃渓に行く途上に有るので 保津川沿いのトロッコに乗ったりなんかしながら是非お越しやす(ココだけ京ことば)。
ここに来て急に寒くなってきたので、くれぐれも気を付けてお過ごし下さいな。
cafeちゃんへ
2016/11/09 22:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像




東京・渋谷の安い税理士事務所
稗田野神社 いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる