いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間旅行   

<<   作成日時 : 2016/07/08 20:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 48

前回 たくさんのきもち玉を戴き、有り難うございました  



画像
              日向大神宮  



  タイムトラベル / ふきのとう 


母が亡くなってから 20日が経とうとしています  
 
父が亡くなってから これからはきょうだいで母を守っていかないと…ッと思って過ごしてきました 
しかし ボクたちは父の手のひらを駈け回っていた孫悟空のような者でしかなかった  
父の大きさを思い知った3年間でした 
そして今回 気が付いたのは、その孫悟空たちを母が包み込んで守る 大きな手を持ったひとだったと云うこと  

 
画像 
画像


画像
              将軍塚  

この20日間 ずっと時間旅行してきたかのよう 
たくさんの記憶が甦ってきました  

「今 話した事を頭の隅に置くだけで佳い でもそれを知っておくだけでどれほど心が豊かになるかを解っていれば佳い」  
そォ言いながら教えてくれた父母の知恵は数え切れない  
今もってそれらを完全に理解したとは言い難い  


画像



父と母はもォいない 
いないけれど その知恵を引き継いでいくことは大切なこと 
父と母はもォいない 
身体はもはや無いけれど 父と母の話が出てくる間は亡くなったと思わなくても佳い 
本当の死は どこからも話が出てこなくなった時と思うから  
 
父と母が大切にしてきた教えを守っていこうと思っている 
そしてその教えの改訂版を作っていくことが これからのボクたちの務めなのだろう


次回より相変わらずの事を綴っていく予定です 
まずはお礼まで  




ッと書きながらコレだけはちょと書いときましょ 
  
今年の夏は暑くなるようだ 
やっぱり忘れちゃならない水無月 
もしも母が生きていれば、暑い夏に勝ってもらうためにたくさんの水無月を用意していただろう  

画像


今年用意した水無月は 二条若狭屋さん  
そちらの家喜芋と云うお菓子も大好きだった 
コレも用意して 

えッ、あなたも暑い夏に勝たなくてはならないんでしょ…って? 
はい、そォ思って 親戚のおばさんの手作り水無月食べました 
余分に買っておいた水無月も食べました 
去年は水無月のおかげで 夏に圧倒的な勝利を収めたもんネ 
だから 明日も買う! 
そォそォ、父母のお供え分も買わなくっちゃネ 




関東の方でも水無月が用意できるようになったんですって 
笑みりんさんのレポート、要チェック 
http://05152007.at.webry.info/201607/article_6.html


二条若狭屋 http://www.kyogashi.info/ 


金色の森・銀色の風
ソニー・ミュージックレコーズ
1989-09-27
ふきのとう

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 金色の森・銀色の風 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


マグネット 磁石 和菓子マグネット 水無月 MGW005493
大和ネットサービス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マグネット 磁石 和菓子マグネット 水無月 MGW005493 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




351 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(48件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと言ったらいいのでしょう。
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
ご両親への深い愛が伝わってきます。20日間の時間旅行、大変だったと思いますが、きっとよいご供養だったと思います。まだまだ続きますね
水無月にも沢山の思い出がありそうですね。
ミクミティ
2016/07/08 22:36
こんばんは。
このたびはお母様がご逝去されたこと誠にご愁傷さまでした。謹んでお悔やみ申し上げます。
20日間とても長い旅行になられたことでしょうね。両親を亡くされるのはとても大きなことで、私も親父、お袋の時なかなか立ち直れなくて時間がかかったものでした。
先日のブログのまた逢いましょう、読んでいて涙が出て来てしまいました。これからまだまだ時間がかかることと思いますが、無理して気持ちを抑えることなくそのままで行かれてくださいね。
HT
2016/07/08 23:43
こんばんは!
お母さま、お亡くなりになったのですね。
おーちゃんさんのご家族の深い愛情、いつもブログから感じて羨ましいと思っていました。
京のおーちゃんさんご家族の様々な習慣、水無月のことも、こちらのブログで教えていただきました。
ご両親を尊敬されていたおーちゃんさん、これからはその伝統を引き継いで行くんですね〜☆
ご冥福をお祈りいたします。
komichi
2016/07/08 23:43
ご冥福をお祈り申し上げます。
父が他界したのは、もう25年前。その年の暮れに母も死にかけましたが、なんとか持ち直して今は元気です。
私の最低限の努めは、母より先に死なないこと。
精進します。(^^ゞ
監督
2016/07/09 05:23
おはようございます。
なんとも言えない気持ちです。
どの言葉を書けばいいのか。
私の母はいま彷徨ってます。あの世とこの世を。
昨日お墓参りに行きました。
ご先祖さんに、父に母のことをもうちょっと。。。と願い、日ごろの感謝を。
おーちゃんさんいい子だねって感じです。偉そうでごめんなさい<m(__)m>
水無月、大好き!
winga
2016/07/09 06:30
こんには。

お母様のご冥福をお祈り致します。
必ずその日が来ると分っていても、
親が亡くなってしまうのは悲しいですね。
でもそれを乗り越えて行かないと、生きて行けないですもんね。
みんな乗り越えてるんですもんね。
でも、寂しいですね。

水無月、美味しそうですね。
トトパパ
2016/07/09 10:11
この世での歩みを終えたお父様、お母様。
おーちゃんはこの世での使命を全うしてください。
"愛"を持って。(^^)v
betty
2016/07/09 12:13
前回の記事で、
お母様への思いの深さ、
読み取る事が出来るように思いました。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
ご両親をこれだけ尊敬なさってる事が、
とても羨ましく感じられます。
今年も水無月食べそこないました。
家喜芋という面白いお菓子、
前に一度(二度?)食べた事があります。
yasuhiko
2016/07/09 22:34
やはりそうでしたか、ご冥福をお祈りします。
親を亡くしてから分かる事って、沢山あります
よね。あれもこれもしておけば良かったとか
後悔ばかりが・・・
私も既に両親を亡くしており、おーちゃんさんの
気持ちが痛いほど分かりますよ。
何かある毎に、仏壇やお墓に話しかけてます。
そこにいなくても、いいんです。
話がしたいだけなんやから・・・
しばらく寂しく大変な事もあるかと思いますが、
こらからは兄弟仲良くしていって下さいね。
これまでのおーちゃんさんに早く戻られる様
待っていますね。
りーにん
2016/07/09 23:12
虹色の心 〜あるいは母の掌〜

あなたの愛の力で私は生きてる
いつも強い力で抱きしめてくれたから

子供に戻ってあなたを呼ばせて
もいちど包んで母の腕で

あなたにいつかもらった虹色の心
きっと伝えるでしょう 私の子供達にも

あなたもきっと歩いた 虹の上を歩こう
あなたを感じながら

この詩を送ります。
らん太郎。
2016/07/10 07:21
今はまだ、何かと忙しい頃だろうと思います。
お供えされた『水無月』を
きっと今は親様お二人で
空から見守りながら食べておられるでしょう。。
「お天道さん、
暑いの もうちょっと程々にしたってな〜」
なんて仰ってるかもね〜。^^

まだ、1〜2年は落ち着く時がなく
大変だと思いますが、
それこそ暑い時期ですが、お体に気をつけて
乗り切ってくださいね。

合掌。
詩音
2016/07/10 16:08
お母様のご冥福をお祈りいたします。
今年は母の7回忌、父の17回忌でした。
「本当の死はどこからも話が出て来なかったとき」ほんとにそうです。でも命のある限り親の話が出て来ないことはないと思います。
ご両親の教えを守り、その改訂版をぜひ作ってください。
eko
2016/07/10 16:14
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
ホンの一週間しんどいと言っていただけだったので、突然の別れに戸惑いました。
しかし寝たのかと思うくらい静かにだったのが救いです。
最後まで現役で仕事をいっしょにしていたのでさみしく感じています。
ミクミティさんへ
2016/07/11 00:04
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
20日間いろんな事を思い出しました。
父母とずっといっしょに仕事をしてきただけに 今までのことからコレからのことまで。
先日の"また逢いましょう"は誰に解ってもらえなくても佳いと思って書いたのです。
理解して戴いただけでも有り難いです。
HTさんへ
2016/07/11 00:12
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
ホンの一週間しんどいと言っていただけだったので、突然の別れに戸惑いました。
父母とずっと一緒に仕事出来たと云うことは縁が深かったからだと思っています。
父母が言っていた言葉は奥が深く、その域に行くのは難しいときょうだいと話しています。
ともかく自分の出来るところまで引き継いでいこうと考えています。
komichiさんへ
2016/07/11 00:21
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
母は18年前に大きな病気をし、他の病気も持っていました。
ココまで元気になり、その病気で亡くなったんじゃないことが救いです。
監督さんの母君が長生きされることを祈っております。
監督さんへ
2016/07/11 00:24
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
姉さんのお母さんも調子悪いの?
ともかく復活しはることを右京の方より祈っております。
ウチの母はホンの一週間しんどいと言っていただけだったのです。
突然の別れで戸惑っています。
でも 眠るようにだったのが救いです。
wingaさんへ
2016/07/11 00:27
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
いずれ来ると解っていてもさすがにその時が来ると戸惑ってしまって。
みんなが通ることなんですよネ。
寂しいことなのですが、なんとか吹っ切って頑張っていきたいと想っています。
トトパパさんへ
2016/07/11 00:30
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
bettyさんが書いたはるとおり、父母の歩みをしっかり確認しながらボクの使命を果たしていきたいと思っています。
でもどんな使命なんやろ…。
取り敢えず自分なりにがんばろッと。
bettyさんへ
2016/07/11 00:32
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
前回の"また逢いましょう”は誰にも解ってもらえなくても佳いと思って書きました。
理解してもらえただけでも有り難いです。
父母といっしょに仕事をしてきただけに、他のきょうだいよりもいろんな事を教えてもらっているのですが も少し理解しきれてません。
その域まで行くのにどれくらい時間が掛かるのか…ッと思うくらい奥深いです。
側にいられただけでも感謝です。
yasuhikoさんへ
2016/07/11 00:38
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
父の時も思いましたが、今回特に ああすれば佳かった…あそこも一緒に行けば佳かった…ッと事ばかりで後悔しています。
遺影に話し掛ける感覚が最近解ってきました。
たぶん こォ言わはるやろ…ッて解っていても確認のために効いてる感じです。
自分なりにきょうだいとチカラを合わせていろんな事をしようと考えています。
りーにんさんへ
2016/07/11 00:41
コメント、有り難うございます。
虹色の心 〜あるいは母の掌〜
気が付かなかったけれど、チカラ一杯抱きしめてくれてたのかなァ。
亡くなってからずっと考えてますけれど、ボクを一番応援してたのは母でした。
まさに虹色の心をもらっていた感じです。
次第送りで誰かに送れたら佳いなァ。
らん太郎。さんへ
2016/07/11 00:45
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
水無月食べながら見守っているのか…。
なんかしてそうやし おかしいネ。
いろいろと忙しくなるでしょうけど、忙しいし気も落ち着くんじゃないかと思ってます。
コレから暑くなりそうです。
詩音さんも気を付けて過ごされますように。
詩音さんへ
2016/07/11 00:49
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
父が亡くなってから三年、ずっと話題に上っていました。
父母にホントの死が訪れるのは100年以上先だと思います。
それだけに父母の教えを子々孫々に伝えられたら…伝えなくて佳いモノもありますが…。
きょうだいそれぞれがどんな事を教えてもらっていたかを教えあうのも佳いものです。
ekoさんへ
2016/07/11 00:56
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
役所の手続きなど、煩雑なことも多かったことと思います。暑い夏、お身体大切にお過ごしください。
水無月、町内の和菓子店へ行ってみまーす(^^♪
seto
2016/07/11 09:45
おーちゃん、大変でしたね!
お母様のご冥福を お祈り申し上げます。
母の存在は 特別でしたから私も父や夫の時より母との別れは辛かったです。
でも、姿は見えずとも御両親は ずっと見守って下さっています。
暑い日々ですのね体調に御留意してお過ごし下さい。

水無月、たねやに行くのを今年も忘れていました(>_<)
eisui
2016/07/11 15:21
おーちゃん、大変だったのですね。
お母様のご冥福お祈りしたします。
色んな事が走馬灯のように思い出される事でしょう。
私はまだ両親健在なので、感謝しなくちゃいけませんね。
いつかその日が絶対来ます。
これからは御両親がおーちゃんの事を見守ってくださいますよ。。。きっと。
これからますます暑い京都、お体には気をつけて下さいね。
水無月の記事、ご紹介頂き、ありがとうございます。
来年は地元の和菓子屋さんで買おうと心に決めました(笑)
笑みりん
2016/07/11 20:42
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今年も水無月を見かけるとおーちゃんさんの記事を思い出してました。
今年はちょっと違った水無月かと思いますが、おーちゃんさんがいつも前を向いて元気でおられるのが、お母様には一番の供養かと思います。
ヌサドゥア
2016/07/12 00:11
おはようございます。
改めて、お母様のご冥福を謹んでお悔やみ申し上げます。
おーちゃんさんご家族の絆の強さ、以前からのブログで切に感じています。
ご両親の魂は生きておられます。どうぞ、前向きに歩んでください。

今年も水無月、召し上がられましたか。
冷たく冷やして食すのでしょうね?
私も一度食べてみたいです〜。
ハーモニー
2016/07/12 10:29
お母さまのご冥福をお祈り申し上げます。

前回のブログの内容からやっぱりそうなのかな・・。と
ご両親の存在の大きさをきちんと受け取って、今も共に生きていらっしゃることが、ひしひしと伝わってきます。私の両親も高齢、健在とはいえず、歩くことも心もとなくなっていますが、誰にも来るいつかそのとき。悔いのない親孝行はしておきたいものです。
今年も暑い夏、目に涼し気な和菓子は京都人の生活の心意気を感じますネ。
m's garden
2016/07/12 14:08
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
哀しんでいるいとまもなく動かなくてはならないことが多く大変でしたが、大まかなところはきょうだいと手分けしてすることができました。
今はぼーっとしている時間が多くなってます。
水無月、関東の方でお目見えしたみたいですが setoさんの方でも売ってますの?
全国区になりつつ有ることを感じます。
setoさんへ
2016/07/12 23:23
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
父の時も辛かったですが、母も辛いです。
でも 二人とたくさんの会話をしてきたので、いろんな場面で知恵を拝借しています。
そォすることが有る限り、ずっと一緒に仕事している感じがします。
水無月、たねやさん以外でも売ったはったら佳いですのにネ。
eisuiさんへ
2016/07/12 23:26
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
実は病気で伏せっておらず、持っていた病気もほとんど克服していただけに驚いてます。
あっけないと言いましょうか。
でも この暑い夏をどォ過ごしていたかと思うと、今のタイミングが一番だったのだと考えるべきだと思っています。
意外と亡くなった感覚よりも側で仕事手伝ってくれてる感覚の方がします。
不思議なんですけどネ。
水無月は京都と滋賀くらいと聞いてましたが、これで全国区になっていくのだと思うと感無量と言いましょうかなんと言いましょうか。
ちょっとウレシかったりなんかして。
笑みりんさんへ
2016/07/12 23:33
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
母は、この季節になったらコレ!って感じで和菓子を用意していました。
それが今も続いてるのです。
昨日も水無月お供えしました。
父と一緒に喜んでいると思ってます。
ヌサドゥアさんへ
2016/07/12 23:37
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
幼い頃から たまたま早く生まれただけ、兄弟平等で…でも 長幼の序は守りなさいと教えられてきたのが佳かったのか みんな仲良しです。
それが一番だったと今つくづく思っています。
ここッと云うところでお互いがお互いを思い助けることができるんですもん。
水無月、これば絶対この時期に食べなくてはなりません。
冷やして食べると美味しさ倍増です。
関東進出したみたいなので、全国区になるのも時間の問題だと思います。
ハーモニーさんへ
2016/07/12 23:45
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
前回のはボクなりの追悼文です。
突然だったので気持ちがまとまってなかったのですが、書くことで落ち着くことができました。
亡くなったと云うよりも、今も一緒に仕事している感じで すごく不思議です。
誰にも来ることなのは理解できるのですが、その時が来たら戸惑うのもまざまざと感じました。
それだけにもっと親孝行したかった。
もっとたくさん話せば佳かった…ッと思ってしまいます。
でもそォ思う人の方がしっかり親孝行できてたようだと云われて救われた感じです。
水無月、コレばかりはこの時期に食べなくてはなりません。
水無月食べて夏を見事に乗り越える勇気が湧いてきました。
m's gardenさんへ
2016/07/12 23:53
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ほんとうにすばらしいご両親様でいらしたのですね。そして、おーちゃんさんのお優しいお気持ちにも、胸がいっぱいになりました。
大変でいらっしゃいましたね。しばらくはお忙しさが続く事と思いますが、くれぐれもお大事になさってくださいね。
水無月??食べてみたいです!
keikoさん
2016/07/13 11:06
訪問がめちゃめちゃ遅くなりましてすみませんです。
お母様のご冥福を心よりお祈りいたします。
自分の親がいなくなって初めて 親の有り難みが良くわかりますね。いてくれてる間にわかり直接感謝できたら どれだけ良かった事か…と強く思いますが そうはなかなかいかないものですね。
肉体がないだけで 教えられた事 いろんな事は そのまま おーちゃんさんの中で生き続けていくと思います。
受け継いで行く事も親孝行になりますよね!(b^ー°)
なーんちゃって 金沢は新盆でして 今朝 正にお墓参りに行ってきたので 実は自分に言い聞かせてるのでしたf^_^;
今年も水無月の季節になりましたか。
早いですね〜o(^-^)o
しかし 暑いですね。
おーちゃんさん!バテないようにお気をつけてお過ごし下さいねー(^◇^)┛
にゃーちゃん
2016/07/13 16:07
こんばんは

お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
おーちゃんさん大変でございましたのですねぇ〜 どうなさったのかと案じていましたが・・・悲しくも淋しい事でしたのね。

ご両親とのお別れは いつかは訪れる事は理解していても それでも暫くは毎日の生活の上で思い出されることで淋しいでしょうが色んな思い出を取り入れて 時と共にご両親の教えを家訓になされるとお喜びになられるのではと思います。
どうぞ お気をお落としの内容に 猛暑の中お体をご自愛くださることを願っています。
やっと
2016/07/13 19:15
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
生前中にはなかなか気が付かないものだと言いますけれど、亡くなってからそのスゴさに気が付きました。
気持ち的には落ち着いてきてるので、そろそろいろんなことをしようと思てます。
水無月をこちらで紹介して初めて関西…特に京都と滋賀だけと云うことが解りました。
しかしながら今年、上記記載しています笑みりんさんのレポートにありますように 関東方面でも作ってるお店があるようです。
一度お試しあれ。
keikoさんへ
2016/07/23 01:41
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
こちらこそせっかくコメント戴いたのに 返し遅くなり申し訳ないです。
両親と一緒に仕事をしていただけに その影響力は大きく、行く先々で いろんな会話していたことも思い出しています。
教えてもらったいろんな知恵を思い出すでしょうし、またそれに工夫を重ねていくべきだと思っています。
にゃーちゃんさんもお父さんのこと思い出さはることありますやろけど、おそらく必ずきっと守ったはる。
だから安心して過ごすが吉である。
水無月…今年もそのチカラを借りて夏を乗り越える予定です。
にゃーちゃんさんへ
2016/07/23 01:48
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
母との今生の別れは突然だったので ホントに寂しく感じています。
ただ 毎日父や母の話が出てくるので、身体は滅びても生きたはるんだと。
どこか遠くへ二人して出張に行ったはるんだと思うくらいです。
いろんなことを教えてもらいました。
その時には反発もしていたのですが、耳に入っているモノはきょうだいや姪っ子甥っ子たちにしっかり伝えていこうと思てます。
今年の夏は前半涼しくて後半にかなりきつい暑さが来るんじゃないかと思います。
やっとさんもくれぐれも気をつけて過ごされますように。
やっとさんへ
2016/07/23 01:56
おーちゃん、そうだったんですか・・・。
おつらいことですね。。。
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
今はきっとお父様とお二人で、おーちゃんのこと見守ってはるんやと思います。
素晴らしい教えをたくさんいただけたんですね。それこそほんとの宝物やと思います。
お気を落としのことと思いますけど、お体には気をつけてくださいね。・・・水無月食べはったからきっと大丈夫やね。
黎明
2016/07/23 04:37
おはようございます。

私も両親が亡くなって10年以上経ちますが、特に父親に関してはとても気難しくて、、、
母、姉、私で、ずっと気を遣いながら生きてきましたので、亡くなった後も複雑な想いで過ごしてきました。
今頃になって、少しずつ親に対して素直な気持ちになりつつあります、、、。

おーちゃんのブログを読ませていただいて、本当の家族の姿を感じることができましたし、お父様、お母様もとてもお幸せだったと思います。
おーちゃんもご両親の想いをきちんと受け止めておられて、これからもしっかりと生きて行かれるのだと思います。

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


この夏は特に暑いですね、、、。
お身体に気をつけてお過ごしくださいね。
cafe
2016/07/31 06:50
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
ずっと一緒に仕事をしていたのですが、辛いと云うよりも寂しいって感覚の方が大きいです。
父から教わったことは数多く その知恵でここまで通ってくることができましたが、母から新たな知恵を教わることが無くなったんだと。
もっと教えてもらっておけば佳かったと思うこと自体が甘えなのかとも今思っています。
昨日50日祭を勤めさせてもらいました。
一段落をつけてまた進もうと思っています。
今年は一段と暑くなりそうです。
山ほど水無月食べたので大丈夫だと思うのですが、念のためにまた買おうかと。
実は京都、年中水無月買えるのでした。
黎明さんへ
2016/08/01 07:43
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
父と一緒に仕事をしていたので いろいろ教わっていたのですが、身近なライバル的な面も多々あり 割とぶつかることも多かったのです。
亡くなってからしかその真意が解らない、また未だに解らないことが多く困ることもあるのです。
母から "私たちはホントに縁深かったんやろネ…”ッとよく言われていました。
その言葉があったからこそ 仲良く、一緒に歌ったり笑ったりしてきたんじゃないかと思ってます。
今年の夏はかなり暑くなるような気がします。
cafeちゃんも夏に負けぬよう くれぐれも気をつけて過ごされますように。
cafeちゃんへ
2016/08/01 07:52
お母様お亡くなりになられたのですね。
ご冥福をお祈りいたします。
お父様もお母様も、おーちゃんの中でしっかりと生きてらっしゃいます。
人は二回死ぬと教わりました。
一度目は、お葬式の時。
そして二度目は、周りの誰からもその方についての話題が出無くなった時だそうです。
それは本当に寂しいことだと思いますが、おーちゃんの中でそういうことは無いと思います。
おーちゃんがご両親に教えてもらった事
ひとつひとつ心の中でご両親に確認しながら前へ進んでくださいね(^^)
お疲れが出ませんように(*^^*)
まりぃ
2016/08/21 14:57
コメント、有り難うございます。
暖かい弔文、感謝です。
まりぃさんと同じく、ボクも人は二度亡くなると教わっていました。
話が出ている間は生きているのと一緒だと。
父と母はいろんな知恵を授けてくれたので、きょうだいだけでは無く孫やいとこの中でも生き続けるんじゃないかと思っています。
二人ならどォしてるんだろ…ッと考えながら進む道は、意外と広い道です。
まりぃさんへ
2016/08/24 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像




東京・渋谷の安い税理士事務所
時間旅行    いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる