いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 木の船 

<<   作成日時 : 2014/11/10 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 24

順調に季節は進んでいるみたい 

画像



Woodern Ships / Crosby, Stills & Nash ※1 

少しずつ木の葉の色も黄み掛かってきた 
それぞれの街で車を停めて、秋の進み具合を確認してたりなんかして 

そんな或る日、高槻へ仕事で行った 
ココまで来たら 今城塚古墳に行かなくっちゃネ ※2   

画像

にこやかな兵士、飄々とした力士と気難し屋さんの鷹飼い人のハニワ 
何故こんなに優しい表情が出来るんだろう 
例えば九州のハニワは 大陸が近いからか、兵士の顔は強ばってるように感じる  
それだけ この地域は穏やかな生活が出来た場所だったのだろう  

画像


画像入ったところに古代船の船首を復元したのが飾ってあった 
10/11〜12/7まで "古墳時代の船と水運”と云う特別展をしているからだ 
これは入らねばなるまい 

当然ながら撮影禁止だったンだけれど、このチケットの船型ハニワ、素晴らしい 
写真で見るよりも目の前で見るこの造形の美しさ 
三重県松阪市の宝塚一号墳から出土したこのハニワから見るに、とてつもないほどの贅をこらした船があったと云うことだ  
やはり伊勢湾を間近に望むところ、有力者も持てるチカラを見せなくては…ッと考えたんじゃないか 

買ってきた資料によると、船が古代国家の成立に大切な役割を果たしていたと同時に 船が死者の魂を送る乗り物だと考えられていたとある 

画像

なるほど、それでか… 
船型ハニワが出土されたり、円筒ハニワに船の絵が描かれていたり… 
字などが残されていないにも拘わらず、船が描かれているのは祈りの意味も込めてと云うのもあったのだろう 

画像


今回見た船型ハニワのスゴさ・美しさを誰かに伝えたい 
帰りに姉貴の家に寄った 
でもネ 
おいっ子に買ってきた資料見せても 興味を示す様子もない 
なんにでも興味を持つ少年にならなくっちゃダメでしょ 
そんなことやったらまた 耳許で囁くぞ 
"ハニワ ハニワ ハニワ”って 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
※1 
ザ・バーズのデビッド・クロスビーと ホリーズのグレアム・ナッシュ、バッファロー・スプリングフィールドのスティーブン・スティルスの三人が重ねるそのハーモニーは美しいと云うよりも激しい 
思索的な声のクロスビーと扇情的な声のスティルス 
その上から柔らかなハイトーンのナッシュの声が重なると 不思議な空間が現れる 
それぞれがそれぞれのグループからはみ出てしまったからか、疎外感も感じるんだけれどネ 

このアルバムの後、ライブをするにあたり スティルスは演奏の強化を図り 永遠のライバル=ニール・ヤングとふたたび組むことになる 
いろんな考え方があると思うけれど、スティルスにはニール・ヤングに対してのライバル心だけでなく 二人だけにしか解らない音楽的なつながり感じているのだろう 
よくよく考えたら 三人ともギタリストだから、ニール・ヤングが入る必然が解らない  
ヴァン・ダイク・パークスとかアル・クーパーみたいなキーボードが入る方がサウンドは広がるもんネ 
でも スティルスが選んだのはニール・ヤング 

※2  
仕えし者のページェント -今城塚古墳- 
http://312224.at.webry.info/201202/article_4.html  


継体天皇の時代―徹底討論今城塚古墳
吉川弘文館
水野 正好

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 継体天皇の時代―徹底討論今城塚古墳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クロスビー、スティルス&ナッシュ
Warner Music Japan =music=
2008-01-23
クロスビー、スティルス&ナッシュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロスビー、スティルス&ナッシュ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


301  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 72
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
CSN&Yと3人の埴輪、何か面白い!古代に並ぶ人々は音楽を奏でているのかもしれない。そしてそのデジャブ体験のDNAは米国に生まれ変わったのかもしれない・・。
RW
URL
2014/11/10 22:00
おはようございます。
古墳時代。ご先祖はきっといたんだと思うと興味が湧きます。
見知らぬ人と意気投合。超仲良し。波長が合う。
なんて人とはこの時代にきっと一緒に何かを作ってたに違いない、と思ってしまいます(^_^;)

昔Eテレで「お〜いはにまる」って番組思い出しました(^^)
winga
2014/11/11 08:04
松阪の舟形はにわ 知ってる!
わざわざ松阪まで行ったもん
http://66459972.at.webry.info/200805/article_8.html

次は 大阪の高槻も行ってみたいなぁ・・・

前ブログの埴輪は ここで手に入れたの?
かきろん
2014/11/11 08:25
こんにちは。

11月も中旬になってきましたね。
もうすぐ冬ですね〜。

今城塚古墳に行かれたんですか〜。
ハニワ公園、行きたいと思いつつまだ行ってないんですよね〜。
家から近いんですけどね。
トトパパ
2014/11/11 10:24
中学校1年生の時にはCSN&Yをしっかりそらで言えなかったっす。
シナシナヤングとか短くしてたりして(爆)
監督
2014/11/11 12:29
今城塚古墳、私は歴史に詳しくありませんけど、ここへは必ず行ってみたい〜と思って…今、おーちゃんさんの記事を読んでいます。
埴輪のお顔がほんとうに穏やかで、安らぎますし、船の埴輪にも興味を惹かれます〜♪
交易などに必要なだけでなく「 船が死者の魂を送る乗り物だと…」ということが何となく感じられ、船の持つ深い意味にも感じ入っています。
こちらの表題の「木の船」もイメージが湧きます〜♪

ワークショップで埴輪で船を作るのがあるようですけど、6歳の孫娘と一緒に夢中になって作りたいなぁ〜と、思いました〜。
素敵な展示の紹介、ありがとうございました!
komichi
2014/11/11 14:30
どのハニワも穏やかな表情ですね^^
鳥や牛も愛らしいですし、ハニワの色も主張し過ぎず
日本人にしっくりくる色ですよね。

古代エジプトでも船には死者が
次の世界へ旅立つための乗り物という意味があったそうです。
もしかしたら世界共通で同じ意味を持っているのかもしれないですね〜*
明美歌
2014/11/11 22:44
こんばんワン!\(^ー^)/
パソコンが不調で、携帯からです・・・
高槻って知らなかったのですが、今はばっちりです〜!(b^ー°)
いろいろな形のはにわがあるのですね〜
それぞれにいろいろな意味があって奥深いですね〜。
なかなか拝見する機会がありませんので、大変貴重なお写真ですね〜。
またパソコンが動きましたら、じ〜っくり拝見させていただきます〜ワン!
今夜は寒〜いですが、おーちゃん地方も寒いですか〜?
あたたかくしてお過ごし下さいね。
cafe
2014/11/11 23:21
今城塚古墳、個性的な出土品、埴輪の数々、歴史ロマンを感じますね。
古墳時代から水運が大きな意味を持っていたというのもあらためて納得。やはり朝鮮半島との繋がりは深かったのでしょうね。
それが意匠的にも見応えがあるというのがいいですね。
ミクミティ
2014/11/12 09:24
コメント、有り難うございます。
C,S,N & Yの作る音楽の本質は或る意味伝統の流れの中にいるのですが、その持てる個性が特異だったので斬新に感じたのかもしれません。
伝統の中にいるからこそ新しいモノが出来たのでしょう。
そォ云う意味でもこの記事に合っていたんじゃないかとちょとだけ思たりします。
RWさんへ
2014/11/13 01:06
コメント、有り難うございます。
それぞれのご先祖様が努力して積み上げてきた歴史の上に今乗っかっているとまざまざと感じます。
確かに初めて会った人でもすぐにうち解けることが出来るのってスゴい縁で結ばれている同士なんでしょうネ。
チカラを合わせて何かを作ってたのかもしれませんし、互いに競い合う佳い意味でのライバルだったのかも。
"お〜い、はに丸"実はマイブームで留守録してまで見てました。
wingaさんへ
2014/11/13 01:10
コメント、有り難うございます。
柿ロンさんの記事見せてもらいました。
見逃していたのか!ッと思たら、ボクがブログ始める前の記事だったのでした。
この記事見せてもらっていてもホント、素晴らしい船型ハニワ。
高槻の今城塚古墳は写真撮影OKなので、是非お越しやす(ここだけ京ことば)。
前回のハニワはもらいもんなのでした。
かきろんさんへ
2014/11/13 01:14
コメント、有り難うございます。
11月の声聞くと 周りもしっかり寒くなってきました。
冬だけは苦手です。
ボクも近くの名所、実は行ってません。
告白すると金閣寺、未だです。
家からホントに近いんですけど近すぎて。
ハニワ公園はホントに佳いです。
壕のあたりでお弁当食べてる人がいはるくらい入りやすいです。
トトパパさんへ
2014/11/13 01:17
コメント、有り難うございます。
クロスビーと聞けばまずビング・クロスビーを想い、ヤングと聞けば
"レッツゴー・ヤング"を想い出し石川ひとみさんに想いを馳せる、そんな少年でした。
監督さんへ
2014/11/13 01:21
コメント、有り難うございます。
この頃想うのは、古代史ははっきり解らないことが多いので想いを馳せることが出来るのだと。
今城塚古墳は展示物が充実していますので、いつ行っても楽しくてしょうがありません。
古墳の前で行列を組んでいるはにわたちのすべてが優しい表情を持っています。
それらを見ながら古墳散策は楽しいです。
「船は死者の魂を贈る乗り物と考えられていた」と云うのは思ってもいなかったことで、これから行く先々での見方もいっそう楽しくなりそうです。
時間があればボクもワークショップで船型ハニワや勾玉なども作りたいです。
お孫さんも佳い想い出になると思いますので、是非お越しやす(ここだけ京ことば)。
komichiさんへ
2014/11/13 01:30
コメント、有り難うございます。
今城塚古墳 大王の社のハニワたちは全員穏やかな表情で、職人さんたちも穏やかな心持ちで(色々あったでしょうが)作っていたんじゃないかと思ったりなんかします。
指摘されてます通り、古代エジプトでも船に重要な意味を持つ…いつも想うんですけど、文化はシルクロードを通って大陸伝いに来た…ッと言われるんですけど 果たしてホントにそォなのかと。
案外同時発生なんじゃないかとボク自身は考えているんです。
楽器なんか特に。
そんな事をつらつら考えたり言ったりするのが楽しくてしょうがなかったりなんかして。
明美歌さんへ
2014/11/13 01:38
コメント、有り難うございます。
よォこそお越しなんだワン!
ハニワの造形はシンプルでありながら豊かな表情を持っているので、いつ来ても新しい発見があって楽しいです。
特にこの今城塚古墳は大量のハニワが出て来たので、素晴らしいのが多いです。
実はネ、滋賀もステキな遺跡があって、それらから出て来た貴重なモノを展示されてるところがあります。
そこら辺もまたレポートしたいので、長男さんと時間があったらデートしはるのも佳いかもです。
明日あたりはスゴく冷えるそうです。
cafeちゃんも風邪など引かぬよう気を付けて過ごされますように。
cafeちゃんへ
2014/11/13 01:43
コメント、有り難うございます。
今城塚古墳の主と言われる継体天皇はこの地で長く政の指揮を執っていたそうです。
奈良の方に入るのにも時間を掛けて。
それだけにこの地に思い入れがあり、これだけ立派な古墳を作られたのでしょう。
前回紹介した通り、その儀式は立派なモノだったらしく その記録のためのハニワらしいです。
大陸とのつながりと、この近辺の勢力者との折衝と言いますかにらみ合いと言いますか…。
それだけにこの地に立派な古墳を作らなければならなかったのでしょう。
といろいろ考えるのが古代史の楽しいところなのでした。
ミクミティさんへ
2014/11/13 01:50
こんにちは(*^o^*)
高槻に立派な古墳があるんですね(◎o◎)
高槻出身の友達に聞いてみよ〜っと♪
ハニワの顔つきは地域によって違うんですね!(b^ー°)なるほど〜。
舟形のハニワがあるなんて!
みなさんの魂、無事天国にいかれたでしょう。
ハニワがその時代を教えてくれるなんて…今 もしハニワを埋葬する習慣が残ってたら どんなハニワが作られるかな…
耳許で『ハニワ ハニワ ハニワ…』と言われたら恐い 恐い(≧∇≦)でも 笑っちゃいました〜!
沢山コメントありがとうございましたm(_ _)m
今日は寒かったです(>_<)日中は7℃程度。
しばらく雨で寒い日が続きそうです。
これからお日様がなかなか見られない季節となりました。
おーちゃんさん とこも寒かったのではないですか?
風邪ひかないようにお過ごし下さいね(^◇^)┛
にゃーちゃん
2014/11/13 17:55
埴輪の表情や仕草は、
本当におおらかでいいですね。
見ているだけでも心が和みます。
それでいて、作られた当時の文化や風俗を
知る手掛かりにもなるのだから、
こんな貴重なものはありません。
肩に鳥を留らせてる人物埴輪は、
鷹狩の風習と関係あるのでしょうか。
そんな事を考え始めると、
楽しくて眠れなくなりそうです。
yasuhiko
2014/11/15 22:17
コメント、有り難うございます。
高槻に行くと、今回は止めとこ…ッと思いながらやっぱり寄ってしまう場所なのです。
関東のハニワも厳しい顔をしているので、近畿のハニワの穏やかさが際立ってます。
この頃奈良の方でハニワ造りのコンテストがあったらしくって、現代的なハニワも作られたみたいです。
それ見ながらうらやましく思った私。
ハニワの素晴らしさを広めるために大きな声を上げるべきか囁くべきか。
それなりの大人の悩みです。
しばらく寒い日が続くようです。
にゃーちゃんさんも
気を付けて過ごされますように。
にゃーちゃんさんへ
2014/11/16 01:04
コメント、有り難うございます。
近畿のハニワは九州や関東のに比べると、スゴく穏やかで和みます。
関東のハニワもどちらかと言うと険しい顔つきなので、様々な豪族同士の闘いがあったんじゃないかと思うのですが…。
古墳によって人物のハニワは一切無いところもありますのと、顔立ちと比べると衣裳は細かく作り込んでいるのもありますので その時々の文化を感じられるのも楽しいです。
鳥を載せているのは鷹飼い人と記載されていますので、古墳時代にすでに鷹匠はいたと云うことが解りました。
本文にも書いていますが、船の画は描かれているのに文字がない不思議を考えると何故なのかと考えるのが楽しくてしょうがないです
yasuhikoさんへ
2014/11/16 01:12
C・S・N&Yのアルバムは「金字塔」というタイトルの最も評判の悪かったベスト・アルバムを持っていました。ただ単にナッシュの「狂気の軍隊」が入っていたから買った訳です。その後しばらくしてC&Nのライブアルバムを買いました。これも「サウスバウンドトレイン」一曲を聴きたかったからです。それにしても当時は贅沢な買い方をしていたと思います。今のようにYOUTUBEやIチューンがなかったからですね。
囃ハルト
2014/11/18 20:17
コメント、有り難うございます。
先日はCDと本をお送りいただいたのに、お礼も言わず失礼しました。
ボクがC,S,N&Y体験を初めて体験したのは、"小さな恋のメロディー"で最後に流れてきた"Teach Your Children" です。
書いてられる "狂気の軍隊""SouthBound Train"は未聴でしたが、"Teach Your Children" と同じくほのぼの感に溢れててステキです。
これ一曲のためにと云う買い方、実はよくしています。
聴いたこと無いので、もしもこれよりもステキな曲があったら!っと思うからです。
でもホントに佳い曲はレコード会社やラジオ局が放っとかないのでしょう。
たいがい 知ってる曲以上のモノがある確率は低かったです。
でも気持ちはスゴく豊かでした。
次の記事で書いた区麗情さんのアルバムは外れたってしょうがなしで買ったのですが 外れ無しのものでした。
これだからまたいろんなのにチャレンジ出来るのかもしれません。
囃ハルトさんへ
2014/11/19 01:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像




東京・渋谷の安い税理士事務所
木の船  いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる