いつものことではあるけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 男が女を愛する時 アゲイン

<<   作成日時 : 2010/02/24 20:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

聴けば聴くほどいいんだよネ "When A Man Loves A Woman 男が女を愛する時”


画像



パーシー・スレッジは、まっすぐで激しい想いを感じる
しかし、アート・ガーファンクルは静かだけれど
少しでも動いた瞬間に 堰を切って止まらないであろう想いを感じる




アート・ガーファンクルの”男が女を愛する時”
大胆なアプローチでアレンジされていると思う
こんな風にしようと言ったのは誰なんだろう

思い切ってBメロを歌わないことにより、Aメロの自由度が増している
このAメロの起伏に富んだ旋律…

この歌に対する想いの深さが伝わってくる
ホントにこの歌が歌いたかったんだろうな
アート・ガーファンクルにしか表現できない繊細な歌だ




Lefty
Sony
1990-10-25
Art Garfunkel

ユーザレビュー:
ちょっとねぇ アート ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






魅惑の宵
ワーナーミュージック・ジャパン
アート・ガーファンクル

ユーザレビュー:
いまどきこれだけ甘っ ...
魅惑の宵アートガーフ ...
心地良く、眠りに落ち ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

Art Garfunkel simply the best
Sony International
Art Garfunkel

ユーザレビュー:
これ1枚で十分すぎる ...
まさにAngel's ...
これぞ天使の歌声です ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

天使の歌声
Sony Music Direct
アート・ガーファンクル

ユーザレビュー:
名曲は、いつの世も名 ...
相変わらずのエンジェ ...
アートは最高の表現者 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スタンダード・ナンバー 男が女を愛する時
久しぶりにアート・ガーファンクルの ”Angel Clare 天使の歌声”を聴いた ...続きを見る
いつものことではあるけれど
2010/05/01 07:24
悲しきラグドール アート・ガーファンクル
1975年 サイモン&ガーファンクルの一曲だけの再結成 ...続きを見る
いつものことではあるけれど
2010/05/25 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像




東京・渋谷の安い税理士事務所
男が女を愛する時 アゲイン いつものことではあるけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる